愛犬ゆきこと、着物、庭などを綴る、ゴッタ煮blog


by enbo

2015年 07月 23日 ( 3 )

夜の花が浮かび上がる、鎌倉・・・。
のはずだった今日。

高波で中止になりました。
7月に移動してから、私にとって「鎌倉花火大会」は
夏の始まりを告げるもの。
鳩の日の時は夏の終わりを告げるものでした。

「高波で中止になりそうだな」
と、天気図見て思ったらホントになったよ042.gif

なんだか悔しいので、
ケータイに保存してた2010年(らしい)の画像をUPしてみる。
(ケータイ画像なので、荒い事ご容赦下さい)
c0336266_19084541.jpg
c0336266_19090933.jpg
c0336266_19093327.jpg
c0336266_19095692.jpg
c0336266_19115603.jpg
c0336266_19120487.jpg
c0336266_19121440.jpg
c0336266_19130854.jpg
c0336266_19131695.jpg
c0336266_19145560.jpg
c0336266_19153515.jpg
c0336266_19160152.jpg
毎年、19:20~20:30まで 2500発しかやらない、
鎌倉花火大会。
首都圏では少ない発数だが、鎌倉らしい情緒と間で飽きさせない。
2500発の内、水中花火は半数を占めるんじゃないかっていうくらい、
ドコドコ海に投げ入れる。
毎年、テーマを決めて(事細かにv)
プログラムまで配るほど。
最近は、Fヨコが海で盛り上げる。
開会宣告は市長、ガイド役は鎌倉在住の元アナウンサー。


敢えて、平日に開催するのもわけがある。
毎年多くなる観覧客。
観覧会場は海。
開催側はボランティアの交通整備係と、ゴミ担当しか置かない。
あの狭い海で土日は激しく危険だ。

なので、敢えての平日開催だと思う。


鎌倉と鳩は切っても切れない関係だ。
ネーミングライツ権をとったのは、豊島屋。
そこでも敢えて、名前を変えなかった海岸。
(豊島屋グッジョブ049.gif

駅を出ると鳩の洗礼。
八幡様も鳩。

今年の海は鳩の神様が海の安全を見守る。

[PR]
by turewamyuki | 2015-07-23 19:25 | 雑記
朝起きたら、イブピアジェが満開を過ぎていた。。。
c0336266_10001804.jpg
早速、切花にする。



c0336266_10013748.jpg
トウガラシブラックパール、センニチコウ白、
ぺラルゴニウム・シトイデス、アメリカンブルー、赤い花




c0336266_10014269.jpg
外側の花弁は反り返ってしまった。
シべも見えて来てしまったが、美しさは変わらない。


今朝、ピアジェとボレロをみたら、蕾らしきものを付け始めた。
四季咲きって、春から秋まで絶え間なく咲くのかな。

春より花弁が少なく小さめであったが、
美しさは保っていた。
香りも減る事はなく。


夏バラ。
どうしようかなぁ。
咲かせるか、摘蕾するか。
悩ましい。



あ、クロアゲハを見かけました。
夏ですねぇ。
上の羽根は薄くて、下の羽根には、朱赤の模様。
多分、クロアゲハ。
カラスアゲハも綺麗。
黄アゲハも見かけました。

トンボは相変わらず、アカネ系しかみませんが・・・。


アサギマダラみたいなぁ。


[PR]
by turewamyuki | 2015-07-23 10:10 | ガーデニング
昨日のダンナは、定時に出勤。
と思ったら、10時頃「今から帰るからv」
「へ?行ったばっかりじゃん」
「お昼食べに帰るv」
「いや、お昼未だだから」
「お昼食べに今から帰るから♪」



と、言う事で、


お昼を食べる為、10時半に帰って来たダンナ。
軽い物がイイという事で、ソーメンに。
c0336266_09251671.jpg
(大分食べてる事は置いといて・・・)
梅と抹茶そうめんも残ってたので、1把ずつ投入。
~ピリ辛?トマトお汁~
濃縮麺つゆ、ラー油、七味唐辛子、玉葱ドレッシング
トマト、ルッコラ、青ジソ

結構美味しく出来ましたが、直ぐお腹を冷やしたダンナ。
「温かいお茶を頼む・・・」
小一時間過ごして仕事場へ。
夏場は、仕事相手が居ないのである意味自由です。


で、お帰りは4時過ぎ!?
この時期は5時が定時なんですけど、
(5時に帰る事が出来る。普段はもっと遅い)
早上がりしてきましたので、買い出し。

閉店前のホムセンに着いたら、ワクワクしちゃう登りが。。。



それは、クレープv
美味しそうな所なら良いな♪と思って前に回ると・・・



ニュートン!!!
c0336266_09193523.jpg
ダンナが学生の頃、二人でしょっちゅう食べてた青春の味?
ココのクレープ値段がやや高め&種類が多ければ、中身も分厚いv
喜び勇んで、二人でたべる事に。
(このあと、夕飯があるのに)

ダンナは良く食べていた、「ハムヤサイ」
c0336266_09193197.jpg
私は、キャラメルチーズ
c0336266_09192821.jpg
(ボケボケですいません)
食べた事無い物と思って頼んだんですけど、
クリームチーズが多過ぎてキャラメルがわかり難く。。

素直に「バターシュガー」にすれば良かったのかな。
しっかり食べた後は、
培養土、外壁塗装用のマスカ―、外壁補修材などを。


その後、移動して、回転ずしで晩御飯。
沢山食べるはずが、直ぐお腹いっぱいに。
二人で1900円。は何時もよりぐっと少なめでした。
持ち帰り専用のサバ寿司とか鯛(売り切れだった)とか、
食べたかったなぁ。



ニュートンは、西湘や静岡で販売している(らしい)
移動クレープ屋さんです。
ボリュームは私の中では1番です。
したがって、値段も若干高め。
生クリーム好きな人はおススメです。
私は、生クリーム&クレープは苦手なので食べませんが・・・。

ダンナが食べた「ハムヤサイ」みたいな
食事系も種類が沢山あります。

見つけたら、食べてみて下さいv
ちょっと変わった生地で、見てて面白いですよ♪


[PR]
by turewamyuki | 2015-07-23 09:45 | 雑記