愛犬ゆきこと、着物、庭などを綴る、ゴッタ煮blog


by enbo

2015年 07月 08日 ( 4 )

ゆきこは、意外と大人しくない。
構ってほしくて騒いだり、ワザワザ音をたてて伏せたりする。



で、最近はココにいる事が多くなった。
c0336266_22170888.jpg
玄関マットである。
「ゆきこ!」と呼んでも、気だるそうである。


「あれ?居ないな・・・」と思うとココに居る。
静ーかに居るので、気づかない事も。





ドア側に回って呼んだら、メンドクサそうに顔を上げてくれた。
c0336266_22181919.jpg
この”座り”でも、足が長いね。
品良く座ってるように見えるが。
お股広げて舐めるし、
つまんな過ぎてくると耳毛を両前足で挟みながらカミカミし始める。

そのうち仰向けになって、
お腹でネジレた不思議な恰好のまま寝てたりする。


たとえば



こんな感じ
c0336266_22260650.jpg








こんな感じである。
c0336266_22265095.jpg
人をおちょくってるとしか思えない、
目つき






「だって、遊んでくれないじゃん」
c0336266_22314734.jpg
と、言う感じなんだろうか。。。



ユキコを見てると、人に思えてくるから面白い。




今日は貴重な晴れ間があったので、散歩に連れ出した。
シッカリ歩いたv
回覧板出す、

つ・い・で

ですけど。



[PR]
by turewamyuki | 2015-07-08 22:35 | 愛犬ゆきこ

ふっ、タイトル

折ってしまったトマトの茎
c0336266_20282521.jpg
とりあえず、玄関前の土の山に挿したら、
イキイキしてきた。




ラビットアイ系ブルーベリーのティフブルー
c0336266_21522241.jpg
未熟果はホントに、
アルビノウサギの目の様に赤くなる。
雨にあたると実割れを起こすらしいが、
熟し始めてからだろう。



ミント
c0336266_21405624.jpg
確か、オーデコロンミントとかそんな感じ。
熱川ハーブテラスのご主人が、
快く「コレも持って行きなv」と手折ってくれたミント。
それが、こんなに茂るなんてね。
初めてお会いしたのに、とても気さくなご夫婦。
色々買って、お茶して体験して・・・
楽しかったなぁ



ケイトウ
c0336266_21521176.jpg
キモノシリーズだと思われる。
赤・朱・洗朱・橙など、暖色系で次々出てくる。
葉が、赤くなってきた。



ゲート近くにあるコンテナ
c0336266_21512585.jpg
デージーとクローバーのコラボした感じが良い。
上部が時々枯れこむけれど、いつの間にか咲いてる。




タイトル決まりませんでしたー! 023.gif

[PR]
by turewamyuki | 2015-07-08 22:10 | ガーデニング

植物のキメ顔を考える

雨も滴る良いプランツっ!





と、言う事で、
色々カメラアングルを考えて撮ってみました。



先ずはクレマチス・篭口
c0336266_17592770.jpg
c0336266_18000029.jpg


バーベナ・レギノーサ(だったけ?)
c0336266_18010675.jpg

c0336266_18024412.jpg
センニチコウ・白越しに、レギノーサ



ブルーサルビア
c0336266_18043770.jpg

チョコレートコスモス・チョカモカ
c0336266_18133412.jpg


鑑賞用トウガラシ・ブラックパール
c0336266_18151385.jpg
ツヤツヤのダークパープルv



ジニア・プロフュージョンと、コリウスのダークカラー
c0336266_18430135.jpg

風船蔓の花
c0336266_18451085.jpg
葉が「斑入り」みたいになってきました


ぺラルゴニウム・シトイデス
c0336266_18464127.jpg
良く見ると、ローズピンクに紫が入る



クッションプランツ(だったかな・・・)
c0336266_18473036.jpg
このシルバー色と、まん丸の花が可愛い
(プラティーナとも言ってた気がする・・・)




どうでしょうか?
良いアングルを探して撮るのにとんでもないとこ登ったり、
とんでもない体勢をとってしないと、
「良い絵」は撮れないんだと思いました。


皆さん!「良いアングル」を求め過ぎて危ない事にならない様に、
気をつけましょうv


[PR]
by turewamyuki | 2015-07-08 18:56 | ガーデニング
ボレロの2番花咲きましたvvv
(2番花で、良いんだよね・・・?)
c0336266_17042200.jpg
おっと、近過ぎた。


ちょっと引きまして・・・
c0336266_17051025.jpg
蕾はあんなに小さいのに、咲くと大きいです。
しかも、玄関まで微かに香るv
くどくない甘い香りです。





さて、蕾から開花まで追ってみます。


6/28昼
c0336266_17083469.jpg


7/6朝
c0336266_17102977.jpg

7/6夕方
c0336266_17120292.jpg

7/8朝
c0336266_17022669.jpg

同時刻・横顔
c0336266_17145241.jpg
で、同日・夕方のこの写真
c0336266_17173599.jpg
優しくて、淡くて、柔らかい



隣にある蕾
c0336266_17190708.jpg
クリームイエロー地に赤みがさす




隣のクレマチス・篭口とコラボ
c0336266_17205569.jpg
フラッシュたいてないのに、ボレロが眩しい。


俯瞰
c0336266_17220237.jpg
こちらも、ボレロが光る・・・



ボレロの画像を見ていたら、
「白バラの精」の役を幼稚園のお遊戯会でした事を思い出しました。
確か、「不思議の国のアリス」です。
友達と一緒にv
私は「“白”バラの精」、友達は「”深紅”バラの精」の役で、
アリスに、ウサギが行った方向を教えるのです。
夏のお遊戯会だったかな・・・。
(お遊戯会は年2回、冬はクリスマスです)
いつの、お遊戯会だったかは、スッカリ忘れてますが^^;

白バラの精なんていたっけ?って、思うでしょv
ディズニー映画で、出てくるんです。
花畑に迷い込んだアリアスが、
指揮者の赤バラさんに道を聞くシーン
そこで一瞬だけ、ほんの一瞬だけですよ!
ソロで歌う白バラさんが写るのです。

あの白くて美しいバラにあこがれて、
(アリスが7・8人なっちゃうくらい、アリス人気だったのに!)
先生にお遊戯会で行う、不思議の国~には無い
バラの役を作って貰いました。
懐かしいですねぇ。

私が行った幼稚園は、
毎回お遊戯会の演目をみんなで決めて、
やりたい役を自分で立候補して、
先生が台本書いて・段取り組んで・・・

という事をしておりました。


私は、この白バラに拘り過ぎて、お面を作る時に白画用紙に
”白のクレヨン”で描いたと言う。。。
親に速攻、突っ込まれましたよ。
「なんで、白に白で描くんだ」と。
なんだって、あこがれの白バラですから。
白のバラを描きたかったんです。
今思えば、色画用紙を先生に頼めば良かったなと、
少し後悔してます。



しろ


そういえば、
ベルばらシリーズの「オスカルフランソワ」も
白バラでしたね。
あれは、池田理代子さんのダメダシの末に!!!
選ばれたバラだそうで・・・。

拘りは、人それぞれありますが、
あの時、白色クレヨンで描いて良かったなぁと。
それはそれでねv


[PR]
by turewamyuki | 2015-07-08 17:51 | ガーデニング