愛犬ゆきこと、着物、庭などを綴る、ゴッタ煮blog


by enbo

2015年 06月 30日 ( 2 )

風船蔓が茶色く枯れてきた。
c0336266_18201701.jpg
取り敢えず、4つだけ。



c0336266_18200257.jpg
1つに3つ入っていると言う、風船蔓。
一つ開けてみたら、2つしか入って無かった。



種にフォーカス
c0336266_18201200.jpg
白い所を、ハートと言ったり、サルの顔と言ったりする。
ほぼ、真球に近いまんまる。
黒に近いこげ茶色。
ベルベットの様な感じ。
白い所は白木のまんまみたいな感じがする。

風船蔓は、一つの風船に3つの種。
中は1つずつ個部屋になっている。
白い所が、風船の中心に付いていて、宙ぶらりんな感じだ。


種は春蒔き。来年の春に蒔いて、その年の初夏から風船を沢山つける。



私が通った幼稚園は、江の電カラーの制服。
ベージュのガウン、緑のショルダーバック。
夏は麦わら帽子、冬は紺のフェルト帽。
帽子のデザインは一緒だ。
くるんと丸まったツバ、紺色のリボン。
紺のリボンが走る度に揺れる。

園児達は風船蔓の様にコロコロとかわいい。
最寄りの駅から乗って来ると、場がなごむ。
古びた駅舎も雰囲気に一役かっている。


幼稚園に植えられていたのは、風船蔓。
先生の部屋の前に毎年、緑のカーテンを作っていた。
10年ぐらい前、「おばあちゃん先生が好きだったから」と
園長先生から、種を頂いた。
生憎、実家には植えるスペースも無く、そのまま。
にしたら、何処かに行ってしまった。


春に蒔く。
新しい園児が幼稚園に入園する頃かな。
桜の花びらがなびく坂をのぼりながら・・・


[PR]
by turewamyuki | 2015-06-30 18:34 | ガーデニング

久し振りに、南瓜の煮物

久し振りに南瓜の煮物。
作りました。
煮物あんまり食べない。
ダンナは大好きなんだけど。


c0336266_12474350.jpg
砂糖を南瓜にまぶして、数十分置く。
水分が出てきたら、粉末出汁の素・酒・水を入れて火にかける。
沸騰して大体火が通って来たら、
醤油を入れて煮切る様に強火で。

今回は、少し水分が多かったかな。
醤油は少な目。この量で大1ないかな。

砂糖も醤油も味が南瓜より勝ない様に。

[PR]
by turewamyuki | 2015-06-30 12:53 | ごはん