愛犬ゆきこと、着物、庭などを綴る、ゴッタ煮blog


by enbo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ:愛犬ゆきこ ( 68 ) タグの人気記事

前々から、チラッと度々言っている、
パーゴラ付き縁側(腰壁も付いてるよv)
のラフを描いてみました。
c0336266_22433344.jpg
一番上は、庭の水道の形。
真中は、縁側付きパーゴラを門扉から真っ直ぐ見た位置からの物。
通行人の目線があるので、玄関側は、ドアを設置予定。
外側には、ユキコの足洗い場兼・散水栓を。
散水栓を付ける壁?的な物の反対側は、シンク付き戸棚を。
一番下は、庭から家を見た時の様子。

ステンドグラスモドキや、散水栓の左側は出入り口として開ける。
藤を植える予定の所にベンチを中に設置しようかと。
(ただの腰かけ部分ですが・・・。)


問題は、パーゴラ屋根部分。
雨避けをどうするか、悩み中。
この上にショップの様なロール庇を付けたら良いかなとか。
雨避け兼日差し避けになりそうなので。
そして、藤を邪魔しない物。(←ココ重要v)

他に良い物とか無いですかねぇ。



あ、コレ届きました。
c0336266_22434626.jpg
(ユキコ’sチェックv)
c0336266_22435138.jpg
ユキコ足洗い場側に付ける、蛇口です。
口は、ホースが付けやすい口を。
ネジネジ部分はちょっと斜めに付いてる物にしました。
コレを付ける壁をどうするか未だ決まって無いのだけど。

枕木?レンガ?塗り壁?
なーんか細かい所が決まりません。


ま、作るのは未だ先だと思います。


[PR]
by turewamyuki | 2015-09-18 23:06 | ガーデニング
先日、仕事帰りに書店に立ち寄ったら、手帳が販売されている・・・。
早速、買ってきちゃいましたっ!
c0336266_12410073.jpg
(因みに、手帳は右上のブルーに写っちゃったもの。)
実際はエメラルドグリーン色です。
その下にあるイタリ―ノートは、^^;
会議ノートとして、100均で購入。
クラシカルな紐留です。
手帳の下には、綺麗なブルーの菊が入っているのですが、
ココの開いているペースにお店のロゴを描いたら、
とんでもない事に・・・。
バランスが悪くなってダサーく。。。。
修正不能の様です。014.gif

ですが、背表紙のサルビア・ガラニチカは、
ほぼ上手くいったかナ~?
少し、ボタニカルアートっぽく描いてみました。


ホントは、欲しい本があるかと思って入ったんですけどね。
探すの大変そうだったのでやめました。
次の年の手帳に、住所を沢山書き込んで・・・。
疲れましたわ。


手帳も無地だから何か描こうかなぁ。。。

[PR]
by turewamyuki | 2015-09-17 13:02 | 雑記
鎌倉・若宮大路にある「拭う」は手拭い屋さんです。
東京のデザイン事務所が、東京の捺染手拭いと一緒に
鎌倉オリジナルの手拭いを販売しているお店。

若宮大路中間にあるのが1号店で、
二の鳥居前にある店は2号店です。
(3号店は丸の内KITTE内にあります!)

今日は2号店が「新生二の鳥居店」として、
リニューアル!!!
半月で店舗のプチリフォームをして、明るい店内でしたよ~。
(店舗の写真撮って無かったわv)
書籍や「食」をテーマ?に美味しいご飯のお供と、
食器や、捺染のファブリックが沢山あります。


折角なのでお弁当包みと、
鎌倉の若宮大路がデザインされた手拭いを買って来ました。
c0336266_14091088.jpg
「Bento」と言うブランドで、
可愛いお弁当包みが沢山vvv



それぞれに名前が付いていて、
それに沿った文が添えられています。
c0336266_14090092.jpg
ね、可愛いでしょv
因みに、黄色が「ぷくぷく」青が「あみあみ」と言う名前でした。

お弁当包みの下にあったミニトートはノベルティです!
黒と白が選べまして、私は白にしました。
また実家のアクリル絵の具で、絵を描こうかなぁと思ってv


間口も広ーくなってるんで、入り易いですよ~。
鎌倉に行った際は是非行ってみて下さい!
鎌倉に因んだ柄が沢山あり過ぎて迷いますよv006.gif


[PR]
by turewamyuki | 2015-09-16 14:16 | 散歩・旅
今日はまた雨が降るらしいので、お家でユックリ。
昨日は、玄関アプローチの相談で、木村植物園(平塚市土屋)へ行って来ました。
で、ガーデンエリアを見たら、球根が沢山あるではありませんか!!!
早速買って帰りましたよ~。

先ずは赤&ダークコーナーに
c0336266_12170820.jpg
アネモネとヒガンバナは少し前に買って来ていたもの。
(こちらも同じ木村植物園の商品です)
アラジン>ユリ咲きチューリップ。赤地に黄色のフチ取り。
マツダ>真っ赤なお花が咲くらしい。
フレミングスプリンググリーン>白に赤の絞りが入る。


白&ブルー・紫コーナー。
c0336266_12172803.jpg
フリージアは上のアネモネと一緒に買ったもの。
ハナニラのアイフェイフォンが売ってたのでコレも買って来ました。
ブラックヒーロー>最近人気の黒系チューリップ。
ポールシェラー>殆ど黒に近い花を咲かせるらしい。
レムズフェボリット>赤紫地に白を先だけ染めた様な2色咲き。


こちらはピンクと黄色系
c0336266_12173462.jpg
ピンクのムスカリに小さい水仙・ゴールデンベル
マウントタコマ>アイボリーホワイト色、変わり八重咲き。球根は1番大きいv
クリスピオンスウィート>ピンク×白に少しグリーンが入り混じる、八重フリンジ咲き。晩成種。
ファンシーフリル>白×濃い桜色が入り混じるフリンジ咲き。
これらは、花壇のコーナー部分。
つまり、アーチの下に植えようと思います。
ココだけはちょっとカラフルでも良いかなと。。。
そしたら、早春はカラフル花壇になりそうv


ユキコ’sチェックは欠かしませんv
c0336266_12293428.jpg
別に3種ずつにしようと思って無かったのですが。
見事にチューリップが3種ずつ各2個です。
ヒガンバナはお彼岸に咲くので花期が別ですが、
全て秋植え球根なんですねぇ。
この彼岸花はジャクリ―ヌデュプレの前に植える予定v
夏の摘蕾を早めに終わらせれば、花期は合うのかなと思ってるのですが、
どうでしょう。


呼びかけてもユキコはどきません。
c0336266_12503725.jpg
c0336266_12504128.jpg
結局、片づけるまで、動きませんでしたv


買った物はコレだけじゃなくて。


落花生まんじゅう。
c0336266_12570565.jpg
秦野の推商品らしいです。
しっとりしていて、ほんのりピーナッツの甘みを感じる、和菓子。
生落花生も買ったんですがね、写真撮るの忘れました。
珍しい落花生だったのに。。。
「まゆ玉」と言われる大きい品種で、茹でたら美味しかったぁ~!!!
たぶん、市場にはそんなに出回って無いと思います。
見たら驚きますよ~v


後は、もう直ぐこちらの季節。
c0336266_12564481.jpg
ハロウィンです。
何故か、酒のラベルが見えてるけどv
と、まあ。
思いのほか金額が行ってしまったので、
夕飯の焼き肉は次回にお預けとなりました。
チューリップの球根がバラ売り98円、
他のパック売り球根498円。
高いんだか安いんだか。。。

[PR]
by turewamyuki | 2015-09-13 13:02 | ガーデニング
さて、今日は
花壇にサルビアガラニチカの代わりに植えるものや、
虫除けスプレーを買いに木村植物園まで行って来ました。
その話は別記事で。。。



その帰り道。
腹がゴロゴロ~っと調子悪くなってきたので、
こりゃ、バナナと牛乳でスッキリさせてやるvって事で、
近所のお店で、バナナや牛乳を買い込み。

スムージーとサンドイッチで、簡単お昼。
c0336266_15400397.jpg
え?
バナナと牛乳だけじゃなかったのって?
この紫は、安いアサイ―ドリンクとプルーンジュース、
庭で取れたルッコラを入れてv
最近、うちのルッコラ苦いんですよね。。。
なんでしょ。


昨夜のユキコもUP!
c0336266_15412567.jpg
ダンナの太ももに添って、無理やり体を添わせてウトウト・・・。


その前は、
c0336266_15470452.jpg
こんな風に、ダンナの手で暴れてましたわv


今日はもう、遊ばんのか?
c0336266_15464922.jpg
と訴える。



が、睡魔に勝てず、ダンナの太ももに顎を乗せて寝ました。
c0336266_15504402.jpg

[PR]
by turewamyuki | 2015-09-04 15:51 | ごはん
さて、私が数日前から楽しみに待ち望んでいた、
園芸店のセールvvv
花苗が2割・1割引きv
寄せ植え体験500円や、クイズラリーでくじ引き出来ちゃうv
という、とってもお得なセール!
前日に目星を付けに物色しに行くほど、楽しみにしてたんだよv
では、見て頂きましょう!!!


植栽やエクステリアの見本になる会場!
c0336266_15443454.jpg
c0336266_15460120.jpg
(これらは常設ですv)
カフェから、エクステリア相談所を望む。
半円形のコンサバトリーは、エクステリア担当場所なんですよー。
この間はテラスになっていて、ココでもカフェ出来ちゃいます。

朝イチで並んで、欲しい苗を吟味して買った後は、ご飯。
土日は、軽食を無料提供してるのもありますが、
足りないので、カフェで食事をとりました。
c0336266_15492455.jpg
これに、地場産食用バラが乗ったソフトクリームや、
ワンコインランチ2種に100円でソフトドリンクが付けられる。
c0336266_15503725.jpg
私達はランチを一つずつと、フランクフルトを1本。
c0336266_15512789.jpg
フランクフルトは切って出してくれましたv
外で食べる時は、切らずに竹串刺して出て来ます。
シラス丼は醤油ベースのタレに、
ミニトマトが散らしてあるちょっと変わったもの。
キノコカレーは安定の欧風v
美味しかったぁ。
ジンジャーエールとピンクグレープフルーツジュースでサッパリv
(ジュースは生搾りですv)


ココはワンコOK!
c0336266_15542806.jpg
レトリーバーなども入ってきますが、
キャンピングカータイプのカフェなので、小さめの店内です。


呼ぶと直ぐ顔を向いてくれるv
c0336266_15543521.jpg
この後は、ワンコが沢山入って来ちゃったので、
抱っこしながら食べました。
(ホントは抱っこ禁止なんだけど・・・)


通路には、花が植栽されている。
c0336266_15573758.jpg
c0336266_15574171.jpg
この通りを進むと、ドックラン(会員制)
c0336266_15583848.jpg
ココは大きさで分けてないので、
様々なワンちゃんと自由に走り回れます。
家は、会員じゃないので受付場所までしか入れません。

ドックランの柵には、
ワンコと過ごせる庭を写真付きパネルで紹介v
c0336266_15594660.jpg
c0336266_15595026.jpg
c0336266_15595451.jpg
足洗い場や、広めの庭があるとそら楽しいわね・・・。




と、思いのほか撮って無い。
今回は、柑橘系の果樹を前面に出して売り出し!
その反対側にはジギタリスやスカビオサ、クリスマスローズもvvv
モチロン、鉢・アーチ・ラティス・土など色々あります!
ただ、セール品は一部なのでよく見て買って下さいねv
今日の体験は寄せ植えと、ソープカービング、コケ玉などでした。
日によって変わったりします。
買い物などでくじ引き券を貯めて引くと、大きい植木などが当ったり!?
うちは、3回しましたが全部白玉。
一番下の参加賞だったので、栄養剤や肥料を頂いて来ました。


戦利品は、次の記事で!

[PR]
by turewamyuki | 2015-08-29 16:06 | 散歩・旅
さて、旅行から帰って来てから更に刈りました。

ユキコの後ろ。 毛がクリクリv
c0336266_11041710.jpg
見返りユキコ
c0336266_11042196.jpg
ダンナと戯れて・・・
c0336266_11044310.jpg

昨夜の寝床はココでした
c0336266_11051857.jpg
って、顔のドアップだけで、体が分らんですね。。。





今朝のユキコ
c0336266_11081213.jpg
体調のすぐれない私を察してか、ソファで一緒に居ます。
(眠そうだね・・・)


呼ぶと、お目々パッチリして、振り向いてくれますv
c0336266_11091167.jpg
ね、スムースユキコ。
出来てます。

夏場の期間限定です。
もう少し涼しくなったら、モフモフユキコに戻ります。

[PR]
by turewamyuki | 2015-08-27 11:11 | 愛犬ゆきこ
(やっとココまで来た・・・)
さ、この日お目当ての、
プリンセス体験vvv
アンティークドレスから今時のカラードレスまで色々。
7号ー15号までサイズも豊富。
子ども用、男性用タキシードもある。
更衣室は女子が3か所、男子が2か所
諸注意をスタッフのお姉さんに聞いて、
用紙に必要事項記入。
髪飾りやその他小物はオプション500円でつけ放題!
メイク道具もありv
金庫もあるので、一人でも安心して体験出来る。

が、しかし。
ドレスや飾りなどを貸してくれるだけで、
ヘアUPやメイクなどはしてくれない。


ヤッパリ城にはアンティークって事で、こちらを選んでみました。
c0336266_19561230.jpg
ゴールドのレースアップドレス!!!
パニエが無いので、膨らみに欠けるが、十分。
(歩きにくいけどね)

城内は自由に散策可なので先ずは、2階に下りる。
c0336266_20110283.jpg
このティディベアは老舗ブランドが作ったもの
c0336266_20110547.jpg
城主の図書室にて
c0336266_20055385.jpg
1階階段付近
c0336266_20171951.jpg
1階・休憩スペース的な・・・
c0336266_20192296.jpg
歩くと、トレーンをフミフミしながら追っかけて・・・
c0336266_20223843.jpg
c0336266_20224275.jpg
シレっと乗る。


で、ココの体験の醍醐味は・・・



外に出られる!!!
c0336266_20454728.jpg
c0336266_20455789.jpg
ワンコドレスもレンタル出来ますが、ユキコは自前の。


バラのシルエットがドレスにうつる
c0336266_20460500.jpg
バスト部分は結構、凝った造り
c0336266_20453815.jpg
良い髪飾りがあったので、着けてみた。
c0336266_20455928.jpg

城を外から眺める
c0336266_20453392.jpg

この日はそこかしこでプリンセスが大量vvv
c0336266_20462004.jpg
風が強い日でもありました
c0336266_20451715.jpg
c0336266_20451227.jpg
城内に戻って、サロンへ
c0336266_20523237.jpg
プリンセス体験中しか入れない場所v


自由に休憩できます。
c0336266_20533799.jpg
c0336266_20533415.jpg
飲み物とお菓子がセルフサービスです。
c0336266_20541575.jpg
サーバーと紙コップが味気ないですが、
調度品は雰囲気にあったものが置かれています。
c0336266_20551532.jpg
c0336266_20553732.jpg
c0336266_20555140.jpg
c0336266_20555594.jpg
蓋物・フィギュリン・花瓶など・・・

窓越しの蔦が美しい
c0336266_20560537.jpg
ココにも凝ったステンドグラス
c0336266_20562465.jpg
c0336266_20562781.jpg
このサロンの地下には、式場が併設
c0336266_20583414.jpg

ココで愛を誓った者達の記念のプレート
c0336266_20583813.jpg
c0336266_20584171.jpg
フォトウエディングや、シッカリ式と披露宴も出来るようです。

受付から着替え・散策合わせて1時間の体験。
ダンナは付き合わされて、クタビレマシタ038.gif
c0336266_21010448.jpg
甲冑とかベルばらに出てくる様な大礼服とかあれば、
良かったですな。


終わりの時間が近づく・・・
c0336266_21033993.jpg
c0336266_21034436.jpg
c0336266_21034805.jpg
c0336266_21035151.jpg
ちょっとクタビレマシタねv
c0336266_21041523.jpg
と言う事で、入口にあったカフェで休憩
c0336266_21123555.jpg
c0336266_21124417.jpg
閉店間直でしたが、テラス席でワッフルとベリーのケーキ
そして、ドライフルーツティー
美味しかったですv


この店も可愛らしい小物達が!
c0336266_21162493.jpg
c0336266_21163516.jpg
c0336266_21162991.jpg
木の実も花を添える

甘い物でチャージ出来たのでもう少しv
c0336266_21185146.jpg
c0336266_21185554.jpg
c0336266_21190262.jpg
バラがそこかしこに植えてあるのですが、未だ若い苗の様です。


と思ってたらアヒルv
c0336266_21183841.jpg
c0336266_21255798.jpg
c0336266_21202900.jpg
初めてアヒルに会ったユキコ。
怖がるアヒルを興味深そうに近づくv


マダマダ、バラはつづく
c0336266_21272572.jpg
c0336266_21272880.jpg
c0336266_21273360.jpg
c0336266_21273730.jpg
ジュートジオブスキュア
c0336266_21312178.jpg
ゴールデンセレブレーション
c0336266_21315390.jpg
パットオースティン
c0336266_21324412.jpg
夏の暑さでやられて、色が変わってます

紫陽花は平気な顔v
c0336266_21332211.jpg
やっと出口!
c0336266_21334638.jpg
c0336266_21340855.jpg
ココのシルエットは、プリンセスと天使。
出口には石の販売店舗。
このお店が一番最後のお店です。


ココで少し買い物して、いよいよ終わり・・・?

[PR]
by turewamyuki | 2015-08-24 21:40 | 散歩・旅
えー、さて。
ココが最後に寄ったテーマパーク
ロックハート城!
c0336266_17575619.jpg
c0336266_17580026.jpg
c0336266_17580378.jpg
国内で初めて、スコットランドのお城を移築・復元したという。
名誉城主は俳優・監督の津川雅彦
津川さんのサンタコレクションも展示されているとか。
森の中に中世ヨーロッパにタイムスリップしたかの様な城が、
ドーンとあるのですっ。

因みにココ、犬は無料で入れますv
人間は入場料があるので、シッカリ払って下さいねv
(割引券もあります)

地図
c0336266_18040566.jpg
メインのお城を囲む様に教会や、展示ブースが点在。

入って直ぐにカフェ
c0336266_18051501.jpg
何気ない階段も絵になる
c0336266_18121579.jpg
c0336266_18153087.jpg
鳥小屋アパートメントv
c0336266_18152428.jpg
物販ブース
c0336266_18172464.jpg
ヨーロッパにあるお店のアーケードの様
c0336266_18170405.jpg
c0336266_18162241.jpg
c0336266_18175102.jpg
c0336266_18175661.jpg
ヨーロピアンなオブジェからお菓子まで色々。


階段を上がると、城への入口
c0336266_18202811.jpg
門番がシッカリ見張っている
c0336266_18220402.jpg
愛の鐘がある見張りの塔
c0336266_18230336.jpg
入口から、グッズエリアを見下ろす
c0336266_18223378.jpg
ココで愛を誓った者達の証
c0336266_18242873.jpg
ココの土地は元々、良い水があった模様
c0336266_18243647.jpg
桂さんのプレート。
c0336266_18251922.jpg
ブライダルマザーなんですね!


こちらが、数年かけて、移築・復元したお城!!!
c0336266_18284004.jpg
周りには、ロックハート氏の兄弟が牧師?神父?
を務めていた教会も移築されている。
c0336266_18303929.jpg
c0336266_18331841.jpg
c0336266_18443604.jpg
教会は、こちらの左側から入る

礼拝堂のみのシンプルな作り
c0336266_18460655.jpg
c0336266_18461007.jpg
ココはマリア様やキリスト様に誓うのではなく、
天使に愛を誓う
c0336266_18483152.jpg
c0336266_18461763.jpg

ライトも抜け目ないデザイン
c0336266_18485856.jpg
c0336266_18490230.jpg
その他にもスイーツ工房や
c0336266_18531814.jpg
城の真向かいにはレストランがあったり。
c0336266_18532571.jpg
ココでも、空間を演出するディスプレイに抜け目が無い。
c0336266_18525748.jpg
c0336266_18525312.jpg
c0336266_18525077.jpg
城を囲む城壁もちゃんとある
c0336266_18533753.jpg
この下には
c0336266_18591746.jpg
c0336266_18592432.jpg
c0336266_18592774.jpg
c0336266_18595745.jpg
この城があった頃の車と、故ダイアナ妃の御料車が展示されている。

周りを取り囲む植栽も自然だ
c0336266_19040353.jpg
c0336266_19034540.jpg
c0336266_19044243.jpg
c0336266_19033467.jpg
窓辺に掛けられたレースもステキ
c0336266_19035939.jpg
植栽はバラもある
c0336266_19064376.jpg
c0336266_19064779.jpg
c0336266_19065552.jpg
c0336266_19065992.jpg
c0336266_19071007.jpg
c0336266_19071310.jpg
(いつ、プリンセスが出てくるのでしょう・・・)


やっと城の中に入る
c0336266_19100977.jpg
イケメンが両側に立つ

スコットランドに居た王家の家系図的な?
c0336266_19091441.jpg
盾も飾ってあったりして
c0336266_19101376.jpg
シャンデリアもある
c0336266_19114094.jpg
何故か、かぼちゃの馬車が。
c0336266_19114308.jpg
センスがあるステンドグラスのドア
c0336266_19125143.jpg
ココに入ると
c0336266_19150493.jpg
豪奢な天井絵が迎える展示室
c0336266_19144384.jpg
c0336266_19144781.jpg
ロックハート家の歴史と著名人の愛用品などが展示されている
c0336266_19145709.jpg
c0336266_19150137.jpg
その昔、タバコは嗅ぐ物だったそうな
c0336266_19174427.jpg
パフスブルク家王冠
c0336266_19181656.jpg
c0336266_19185317.jpg
ナポレオン
c0336266_19193468.jpg
c0336266_19223540.jpg
4711のオーデコロン・ドイツ製
柑橘系の甘みがあって爽やかな香りで、現在も販売されている。

奥様・ジョセフィーヌ関連も展示
c0336266_19235827.jpg
バラ好きには有名な方ですね。

こちらも有名な香水
c0336266_19224540.jpg
デザインが素晴らしい!

ボンボン時計v
c0336266_19275290.jpg
カウチも時代に合わせている
c0336266_19275543.jpg
鍵付きの家具
c0336266_19280044.jpg
何を保管するものだろうか。

コレは確か、連作の織物だったような・・・
c0336266_19280408.jpg
婚礼品として、新婦側が持たせたものとか。

中世のコスチュームジュエリー
c0336266_19315649.jpg
c0336266_19321446.jpg
c0336266_19321059.jpg
カメオコレクション
c0336266_19315232.jpg
c0336266_19372589.jpg
香水コレクションの展示もある
c0336266_19373750.jpg
c0336266_19371372.jpg
c0336266_19382644.jpg
c0336266_19382221.jpg
小さな蒸留器
c0336266_19391310.jpg
当時の香師
c0336266_19385599.jpg
c0336266_19401829.jpg

有名なブランドも沢山ある
c0336266_19404369.jpg
c0336266_19403808.jpg
日本の香水も展示
c0336266_19411536.jpg
c0336266_19411979.jpg
皇族が創作された香水もあるらしい
c0336266_19423539.jpg
と、1階部分はこんな感じ。

で、2階は城主の図書室と
c0336266_19451971.jpg
物販ブースがある
c0336266_19462773.jpg
c0336266_19454833.jpg

で、いよいよ3階にお目当てが!!!
c0336266_19511103.jpg
c0336266_19511492.jpg
着つけは自分でするらしい。
(簡易タイプらしいので、誰でも着れるとか)

[PR]
by turewamyuki | 2015-08-24 19:52 | 散歩・旅
美味しいお蕎麦を食べた後は、
近くにあるDole農園で果物狩りですv


たくみの里から少し出まして。
c0336266_12184966.jpg

Doleランドみなかみ
c0336266_12192971.jpg
あの有名なドールですv
c0336266_12193414.jpg
元は、「桃季館」という、みなかみ直営の果物狩り施設だったようでが、
Doleが管理運営している果物狩りのレジャー施設。
この建物の中に受付・物販・食事スペースがあります。
年中体験が出来る様に様々なくだものを栽培。

くだもの畑・案内地図も、入口付近にあります。
c0336266_12193828.jpg
周りは果樹やビニールハウスだらけ!
c0336266_12242083.jpg
c0336266_12252691.jpg
さながら、海外の大農園と言ったところでしょうか。
大きなビニールハウスが並びます。

狩り場へ向かうにはこちらを通ります。
c0336266_12264539.jpg
受付がある建物の右側、1段下にあります。


今回はサンド・ペア、和梨狩りです。
c0336266_12291677.jpg
品種は筑水。
c0336266_12302664.jpg
2個もぎ取り600円を体験v(ちょっと高いね)

スタッフが、試食を出してれます。
c0336266_12323298.jpg
c0336266_12323623.jpg
2人なので、4切れ頂きました。
この後、説明を受けて狩りです。

セミの抜け殻も沢山ありますが、
c0336266_12342568.jpg
蜂も沢山居るので、ご注意を!

土壌が良過ぎるので張ったワイヤーよりも、枝が上に伸びてますv
c0336266_12342254.jpg
水も滴る良い梨は高い所にあるので、
c0336266_12371991.jpg
3本脚立を使って取ります。

手で下の方を持って、クイッと上に返すとポッキリ軸が折れます。
c0336266_12383061.jpg
ポッキリいかない物は、やめておいた方がイイかも。
c0336266_12395764.jpg
ジックリ選んだ梨
c0336266_12401098.jpg
イイ梨を選ぶコツは青い物を選ぶと良いそう。
黄色いのは追熟しちゃってるので、あまり美味しくないとか。
少ない中、比較的大きい物を選べましたv

c0336266_12411944.jpg
取った梨は、ドールの袋に入れてくれます。
スタッフさんから「良い梨取りましたねv」と、
褒められちゃいましたv

真後ろのエリアには洋梨。
c0336266_12433886.jpg
この、左手には、りんご林です。
オーナー契約している木が並んでいるそう。


狩りを楽しんだ後は、一旦車に戻って。。。。
c0336266_12445872.jpg
お待ちかねのユキコ。
c0336266_12453189.jpg
一緒に散歩です。
c0336266_12460181.jpg
向かった先は・・・
c0336266_12462718.jpg



リンゴの散歩道vvv
c0336266_12484310.jpg
建物のちょうど真裏にあるエリア。
世界のリンゴが一堂に会した遊歩道です。

入口近辺には
c0336266_12494579.jpg
c0336266_12495013.jpg
c0336266_12501160.jpg
ニュートンが実験で使用したリンゴや細長い実がなるリンゴもあります。


両側にリンゴの樹が1品種ずつ植栽
c0336266_12531880.jpg
c0336266_12532162.jpg
c0336266_12540083.jpg
c0336266_12541151.jpg
c0336266_12541790.jpg
日本の品種から始まり、北米原産の珍しい物や、小さい物も。


奥にある小さな広場に、
c0336266_12571207.jpg
小さな祠
c0336266_12555308.jpg
リンゴのお供え。




ユキコは雨でも、草むらを突き進む!
c0336266_12581371.jpg
c0336266_12594887.jpg
もう、ずぶ濡れですっ!
頭はチリチリ~v


リンゴに紛れてバラも、彩りを添えます。
c0336266_13020214.jpg
c0336266_13021209.jpg
c0336266_13020729.jpg

東屋に一旦避難!
c0336266_13030393.jpg
この日は激しい雨では無いものの、じっとり濡れる寒い雨で。
ユキコは、くせ毛でチリチリにv
草原に体を突っ込むので、足は泥だらけ&ゴミが沢山vvv
ゴミと言っても、草とか枯れ枝とかですが。
風呂は嫌いなくせに雨の散歩は好きと言う、
変わったものです。




さて、この後は冷えたので一旦宿へ。


[PR]
by turewamyuki | 2015-08-22 13:08 | 散歩・旅