愛犬ゆきこと、着物、庭などを綴る、ゴッタ煮blog


by enbo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリージアって、伸びるのが早いですねぇ。
c0336266_14441975.jpg
こちらは、パゴラアーチと紫陽花の間に植えこんだフリージア。
その他に植えた所も、ニョキニョキシッカリした茎が伸びてます。


こちらは赤花オキザリス。
c0336266_14450431.jpg
ロックハート城限定の球根。
赤い蕾が出て来ました~vvv



バラは、寒くなったせいで蕾のまま。

シャンテロゼミサト
c0336266_14482934.jpg
雨に弱い品種なんでしょうか?
ちょっと茶色くなってしまった。。。


ボレロ
c0336266_14485883.jpg
こちらもちょっと痛んでます。

シュネービッチェン
c0336266_14491737.jpg
寒くなって来たので、ピンクが乗る様になりましたが、
こちらも、傷んでます。


秋は、気温が下がって行くから、花もち良くて色もイイなんていいますが。。
ちょっと痛み易い感じを受けました。


いよいよバラ様は、我が家初となる、
冬剪定!!!
12月に葉を落として、1月に剪定しようと思いますが。
どうなんでしょう。
未だに咲く時期を把握して無いので、
ちょっと剪定の順番が・・・。
とりあえず、ピエール→バフビューティという流れで行こうかなと。


今日は立冬だそうで。
寒ーい雨で、ちょっと物悲しい感じがする日曜です。

[PR]
by turewamyuki | 2015-11-08 14:56 | ガーデニング
さて、ワタクシの庭では新たなバラが、開花致しました。

c0336266_22331385.jpg
この方ですvvv
(蕾の画像だけども^^;)



蕾は黒っぽいローズピンク。
c0336266_22334110.jpg
咲き出すと、明るいピンクになるこの方。



こちらですv
c0336266_22352269.jpg

シャンテロゼミサト!!!
c0336266_22365815.jpg
別名:スーエマニュエルとも呼ばれる、
デルバール社の強香バラ。
四季咲きで、
スパイシーなアニスなどをベースに爽やかなローズ香が特徴。
咲き進むにつれて、色の変化も楽しめる。
マキマキなクラシカル。

細ーい枝に、大輪の花を咲かせてますっ!


ですが・・・。
アニスの香りはあまりしませんでした。
春だと又変わるのでしょうか?
新苗でお迎えしたので、今年は咲かないだろうと思ってましたが。
2つ蕾を付けて、1つは開花。
もう一つは、もう少し間があきそうです。


背もあまり大きくならないらしいので、
家には最適なバラ様です!

[PR]
by turewamyuki | 2015-11-01 22:44 | ガーデニング
パーゴラアーチに誘引中の、
バフ・ビューティ
c0336266_18114601.jpg
とうとう、メッシュ部分を越えましたv
相変わらず、蕾はつけませんけど。


シャンテロゼミサト(スーエマニュエル)
c0336266_18115041.jpg
ちょっとだけ、花びらが開いてきました。



あ、芽が出ちゃってたフリージアは、
c0336266_18104282.jpg
早速、土から顔を出して来ましたよ~!
ホントに早いのかそれとも、覆土が薄かったのか・・・。


夏や秋までの1年草を抜くとちょっと寂しくなりますが、
冬・春用の花苗や球根を植えこむと楽しいですねぇ。
ビオラやアリッサムは、花の無い時期を可愛く彩ってくれますし。
クリスマスローズは2株あるので、今年は咲いてくれると嬉しいなぁ。


花が沢山ある庭になって来ました。
今度はエクステリアの工事に入ります。
玄関タタキやアプローチを壊して、リニューアルする予定。
今回も2人でやっちゃいますよ~。
この話はまた次回。

[PR]
by turewamyuki | 2015-10-28 18:20 | ガーデニング
接写が出来ないカメラは使いにくい。
enです。
c0336266_08445158.jpg
相変わらずの、ピンボケ具合で申し訳ない。

綺麗な色目で、額割れが進んでおります。
今朝見たら、先日の強風で枝の根元からしな垂れていましたので、
刈り止めして来ました。
とりあえずコレで、風にあおられる事は少なくなるでしょう。


ジャクリ―ヌデュプレ
c0336266_08445699.jpg
初秋に出て来たベイサルシュートが、ココまで成長しましたっ!
今まであった枝よりも、一番太い枝ですv
コレをみてると、
バフビューティよりツルバラ感が半端無いですね。
ですが、分類はシュラブです。


植え替えた金木犀はこんな感じ。
c0336266_08451386.jpg
やっと、窮屈なポットから抜け出す事が出来たので、
ホッとしてる?
枝も少しとりました。
花は早く終わってしまったけど、来年に期待。


あ、コレが咲いてました。
c0336266_08460144.jpg
コスモス・ダブルフリック
こちらは濃いローズ色で咲いてくれました!
真中の黄色が良く映えて綺麗v
先日、開花したコスモス・ダブルフリックの白と
同じ種袋から~。
白&ピンク混合なので面白いですね。


ラナンキュラスの球根、吸水させてたら、カビさせてしまいましたっ!
慌てて洗って、ちょっと干してます。
何やってんでしょうねぇ。


さて、球根は大方終わるので、
冬・春用の花苗を花壇に植えたいのですが。。。
ビオラ・アリッサム・バコパ・葉ボタンなどを植えようかなぁと、
思って居りますが、如何でしょうかね。
種も蒔かないといけないし。

秋冬は、楽しい春を迎える為の準備期間だったとは・・・。
ガーデニングは大変だし忙しくもなるけど、
楽しいですねぇ。

[PR]
by turewamyuki | 2015-10-28 08:58 | ガーデニング

太ったらしい。。。

私はもうとっくに太りましたけど・・・。
今回のお話はこちらの方。
(両生類嫌いな方は見ない様にv)
c0336266_15105910.jpg
夏~9月頃まで、見ないなぁと思ったら居ましたよ。


c0336266_15110672.jpg
かえるさんです。
でっぷりと太って、久し振りの登場。
何故か、パーゴラアーチのメッシュポールに、
絶妙なバランスで乗ってました。


うしろの黄花コスモスが、
異様なオレンジビームを放っております。。。
c0336266_15160645.jpg
じゃなくて、手前のボケてる蕾。
シャンテロゼミサトさんです。
蕾は付かないだろうと思ってましたが、つきました。

c0336266_15161010.jpg
もう一つは、額割れしてますv
黒っぽいローズピンクが、顔を覗かせてますっ!
これが、段々グレーを帯びたピンクになるらしいので、
楽しみですねぇ。


そうそう、一番最初に迎えたバラ達も少しですが未だ咲いてます。
c0336266_15165865.jpg
イブピアジェは、先進むと板絞りした様な淡いピンクになって行きます。
相変わらず、デカイです。

c0336266_15170457.jpg
また、虫食われボレロ。
それでも綺麗な色で咲きます。
蕾も未だ次々に上がって来ます。


そうそう、こちらも咲いたんですよ~!
c0336266_15235356.jpg
イブピアジェの手前に光る白い花vvv
(また、ピンボケしてますね…)

c0336266_15235820.jpg
コスモス・ダブルフリックです。
白ピンクの混合で、先に白が咲きました!
アブラムシに襲われそうになりましたが、
2回程の”テデツブース”を行いましたら、咲きました。


c0336266_15240210.jpg
ピンクはこれから・・・・
でも、額は開き始めています。


2粒ずつ蒔いたんですがね。
1つずつと言う確率。
黄花コスモスより発芽率が悪いのか、
それとも水やりがスパルタ過ぎるのか・・・。


色んな太ったをご覧いただきました。
次はその他の花をUP。

[PR]
by turewamyuki | 2015-10-23 15:28 | ガーデニング
どーしても行きたくて、フライング。
c0336266_09511012.jpg
初日だったので、バラの講習会に参加してみる事に。

今回の講師は山梨・コマツガーデン代表の後藤みどりさん
花農家2代目だそうで。
好きなバラが無い事から、バラ栽培に着手。
行政に掛け合って、有限会社にした24歳の話とか。
色々と経営人生とバラ人生と両方を面白おかしく、
そして、分り易く教えて下さいました。

バラに関わって30年。
それでも、飽きない!!!
と言い切る姿は、とても強くて魅力的でしたね。



てか、あんなに人気な先生だと知らなくて。。。
講習会は満席!!!
立見がでるほどの盛況ぶりです。
その後の、ガーデンツアーも分り易かったのですが、
多過ぎて見えませんでしたね。

使用したバラはこちら。
c0336266_09584205.jpg
ダーシーバッセル

c0336266_09592298.jpg
薫乃


c0336266_09594006.jpg
ローズヒップ


c0336266_10000056.jpg
剪定の実演もありました。
一切迷いが無い「ハサミ捌き」!?は、一同をどよめきと不安の渦へ。。。

自分の作りたいスタイルを先ず決めて、切る。
枝は少な目が良い。
少な目、短めにする事で、新しいシュートも出るし花芽もでる。
農薬は抗生物質と予防薬として。
倍率はその都度変えて散布。
雨の前にするのが効果的だそうです。


コマツの最新品種
c0336266_10035522.jpg
c0336266_10043461.jpg
ガーデンの周りにはブドウ農家や桃農家が多いそうで。
美味しい葡萄が採れる山梨へ、思いを込めて。
良い香りもします。
中輪のコンパクトな木バラ。
この、ムラ染めみたいな色合いが良いですね。
コンパクトと言うか、小さめ。
背もあまり伸びない様なので、小さなスペースにも!
との事でした。


本や栄養剤などの販売もありましたよ~。
c0336266_10070540.jpg
c0336266_10071058.jpg
この本、1600円ほどなんですが。
最後まで、カラー写真で解説してるんですよ!!!
ふつうこの手の本は、後半がモノクロ写真かイラストで、1色刷りが殆ど。
イラストだと、初心者には分らんのですよ。

これは、初心者からでも楽しめますv
でも買いませんでした~。
現金の持ち合わせが無かったのが悔やまれる。
お買い上げの方には、サインがもれなくついてきますv



ガーデン内の植栽。
c0336266_10104818.jpg
c0336266_10105274.jpg
チョコレートコスモス、千日紅、マリーゴールドなど。



3連休は苗の販売もしてました。
c0336266_10122997.jpg
c0336266_10125868.jpg
ずっと欲しいと思っている、アイズフォーユー


c0336266_10133290.jpg
ココのバラ、花菜ローズも販売vv


c0336266_10140787.jpg
グレープドロップスも販売してました。


c0336266_10280686.jpg
欲しかったエメラルドアイルとか、
大好きvとおっしゃっていた、ボレロとか。
(私も好きですv)


c0336266_10281295.jpg
バラ苗のほかには、バラに合う草花販売と
地元のバラ農家さんが手売りしに来てましたね。

そうそう、この日は食用バラで有名な横田園芸さんが
バラジャムを売りに来てました~!
花菜ローズのジャムが新発売で、
ジャムの前には、育てたバラが一輪ずつ。
香りそれぞれハッキリ違うので、面白かったです。


花菜ローズ欲しかったなぁ。
(800円もありませんでしたよ・・・・)



さて、ガーデンツアー
c0336266_10181645.jpg
周明菊

c0336266_10193417.jpg
ピンクもあり。


c0336266_10195988.jpg
c0336266_10200449.jpg
ココのバラは、オールドローズから、イングリッシュまで、種類が豊富。
一番最初は、オールド。


c0336266_10210831.jpg
この、ゲラニウム欲しいv


双子みたいに咲いてるバラ。
c0336266_10222102.jpg
現代ローズの立役者、ラ・フランス。


c0336266_10231099.jpg
ガーデン代表v 花菜ローズ。
咲き進んでも可愛いですね。


c0336266_10235450.jpg
c0336266_10234955.jpg
虫が、頭から突っ込むほど、美味しいんでしょうか・・・。
色目が、株によってガラっと変わるので、面白いんです。



c0336266_10244652.jpg
これは、姿がクラシカルでイイですね。
自然ですし。


c0336266_10252548.jpg
c0336266_10252920.jpg
クレマも幾つか咲いていたり。


入口直ぐは、こんな感じでお出迎え。
c0336266_10261128.jpg
コスモス、秋明菊、ダリアが咲き乱れる草原。


c0336266_10261610.jpg
コキアの紅葉が可愛い。
やっぱり、欲しいな。



平塚では、幅広い食育をなさっている様で。
c0336266_10285956.jpg
市内の中学生3人で1チームを編成して、お弁当を作るコンテスト。
夏休みに、料理のお勉強会もしてくれるんだとか。
今回は、春日野中学校の、男子3人が受賞v
ボリュームたっぷりなお弁当でした。


と、ひとりで楽しんでしまったので、
ダンナには行かないと言われてしまい。。。

フライングで、見に行くのはやめようと、誓ったのでした。

[PR]
by turewamyuki | 2015-10-16 10:32 | 散歩・旅

今日の花。

1年草のブルーサルビア
c0336266_08451435.jpg
相変わらず、咲いてるんですけど・・・。
そろそろ、球根とか仕込みたいのですが。



ボレロ
c0336266_08455990.jpg
相変わらず、美しい色目をしてます。
咲いてる所はちょっと・・・。
ネットに絡んでるわ、境界柵付近で、
お隣さんに向いて咲いちゃってるんですよ。
今日は、なぜかこっち向いてたんで、撮りました。


バラでいっぱいになるのはマダマダ先ですね。

[PR]
by turewamyuki | 2015-10-06 08:53 | ガーデニング
なんか、黒点やウドンコも出てくるし。
カメムシの食害や、
夜盗虫と思われる食害も。。。


シュネービッチェン。
c0336266_10044680.jpg
我が家の白雪姫はウドンコに襲われてます。

八重咲きコスモス
c0336266_10100639.jpg
シュネービッチェンと一緒に植えてあります。
蕾が2つvvv





シャンテロゼミサト
c0336266_10085904.jpg
うちのミサトさんは黒点がちらほら。
そんななか、一つだけ蕾を付けました。



花壇のチョコレートコスモスは蕾が沢山。
c0336266_10111541.jpg
だけど、咲くのは凄くユックリ。



仙人草
c0336266_10115526.jpg
こちらは、花が終わって種を作り始めました。


ケイトウ
c0336266_10124908.jpg
連れて来た時より、赤が濃くなりました。


今朝は、ニ-ムを噴霧。
ウドンコ・黒点・夜盗虫などの害虫駆除に。
バラを重点的に。
あとは、クレマチスや食われ過ぎな植物にスプレー。

これで、少しは良くなるのでしょうかね・・・・。

[PR]
by turewamyuki | 2015-10-05 10:14 | ガーデニング
嵐でしたので、バラをとりこみました。
c0336266_10092362.jpg
ボレロ。
中心がほんのり頬を染めた様にピンク。


c0336266_10091879.jpg
イブピアジェ。
虫食いだし、色は薄め。
だけど、コレでも絵になるピアジェ。
秋のピアジェは少々カップ咲きです。

他のバラは先日UPした、シュネービッチェン。
くらいかも。
ハイデンベルクやデュプレ、バフビューティは
枝を伸ばしてる時らしく、ちょっと後になりそうです。


さて、秋植え球根は色々買ってますが、
未だに考えがまとまらない!
もう少し、かかりそうです。

[PR]
by turewamyuki | 2015-10-02 10:15 | ガーデニング
さて、関東はサッパリと。
嵐は過ぎました。

先日買って来た金木犀。
c0336266_09575261.jpg
今朝見たら、満開でした。
ダンナに聞くと、
「昨日から咲いてるよ。 家の中に入れたらフローラルな香りでイイかもv」
と言う事です。

中国の桂花陳酒や中国茶の桂花茶、
烏龍茶(青茶)鳳凰単叢にも桂花の香り付きがあります。
ヨーロッパは桂花を、エッセンシャルオイルにして、
体に良い効能をより多く取り入れようとしてます。

桂花。
金木犀の事です。
けっして、「月桂樹」や「シナモン(ニッキ)」ではございません。

大きくなったら、桂花茶にしてみようかな。

[PR]
by turewamyuki | 2015-10-02 10:07 | ガーデニング