愛犬ゆきこと、着物、庭などを綴る、ゴッタ煮blog


by enbo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ:ハーブ ( 18 ) タグの人気記事

さて、2年前に始めたブログも容量が一杯に・・・。
近々、その2を作ると思います。

で、初期の画像を削除して、無理やりUP。

ちゃんと咲いた所をあげないとねってことで。

オルラヤ・ホワイトレース
c0336266_19040179.jpg
カレンデュラ
c0336266_19041523.jpg
金魚草
c0336266_19044721.jpg
多肉とハーブ
c0336266_19053696.jpg
ハーブとエリゲロン
c0336266_19054113.jpg
ラベンダー
c0336266_19052025.jpg
気が付いたら、1種には蕾が。
南関東はヤッパリ、初夏に咲くようです。


リシマキア・アトロパープレア
c0336266_19061151.jpg
脇芽も沢山。
てか、2年目ってこんなに増えてでかくなるとは・・・。


スノーグース
c0336266_19105887.jpg
蕾は若干、サーモンピンク


バフビューティ
c0336266_19110392.jpg
パーゴラの頂上が一番早く咲きそうです。

ピエールドロンサール
c0336266_19192362.jpg
折れた枝はとうとう死に絶えました。
長ーい枝と短い枝2本で、頑張ってます。
蕾は10前後。今回も玉の様な蕾。


ボレロ
c0336266_19192895.jpg
一番大きな蕾が額割れして来ました。
その奥に植えてあるイブピアジェは蕾すら未だありません。


ジャクリ―ヌデュプレ
c0336266_19111049.jpg
c0336266_19111400.jpg
イイ感じに写真が撮れました。
スパイシーな香りらしいんですが、私はあんまり感じません。
香りはイイです。
ちょっとバフビューティの影になっているので、冬は誘引を逆にしようかな。


バラは枝を立てたままだと、頂点しか花が付かない。
と良く言いますねぇ。
あんまり気にした事なかったんですけど、
今回、バフとジャクリ―ヌを誘引してみて歴然と違いがっ!!!
横に倒しただけで、花芽が増える増えるvvv
こんなに分り易いほど違うとは思わなかったのでビックリです。
ピエールはまだ誘引出来る場所が無いので、
早く誘引出来る場所を作ってやりたいものです。
そしたら、もっと花が増えるんじゃないかと。

リビングのL字窓に誘引予定の
シャンテロゼミサト(スーエマニュエル)とナエマも
誘引しないと花があんまり咲かないのかなぁ。
この品種はブッシュ仕立てでも良く花が咲くらしいので、関係ないのか・・・


[PR]
by turewamyuki | 2016-05-06 19:29 | ガーデニング

草の芽吹き

使っていたリップクリームが突然、肌に合わなくなりました。
enです。

さて、小さな草たち。



ナツメグ・ゼラニウム
c0336266_19075880.jpg
赤っぽい粒々は花芽ですかね?


クリスマスローズ・リビテス
c0336266_19142732.jpg
蕾がドンドン大きくなってます。


プリムラ・ジュリアン
c0336266_19082870.jpg
夏越し出来ちゃったジュリアンは、額の間から青い花びらを覗かせて・・・


プリムラ・マラコイデス(変わり咲き)
c0336266_19161950.jpg
こちらは、株元が不安定でユラユラですが、足もとからも沢山花を咲かせています。
マラコイデスの中でも小輪で、咲き始めは淡いピンクですが、
先進むにつれて~濃いピンク~紫と変化をする。
1つで陰影が出来ちゃうステキなお花ですね。
花ガラをこまめに取ると次々咲きます。


寄せ植えも良いですが、小さい鉢に一つだけ植えるのも可愛いですね。

[PR]
by turewamyuki | 2016-02-23 19:49 | ガーデニング

アプローチの植栽計画。

さて、駐車場とL字窓の間にステキなアプローチが出来たので、
植栽計画です。

右側の乱形石の端の部分と、
タイル部分に植栽スペースを設ける事にしました。
c0336266_21402237.jpg
様は、L字窓の下部分に植栽スペースを設けるって事です。
プランターやちょっと背の高い鉢を置いて、
足もとと窓の目隠しを兼ねて花を添える計画です!


掃き出し窓沿いには2つのプランターと、
背の高い鉢を置く予定です。

ずっと植えたかった苺を植えますよ~v
c0336266_20561563.jpg
それとハーブを合わせます。

勝手口沿いはこちら。
c0336266_20531950.jpg
魚竜梅、クリスマスローズ(ピコティー系、リビテス)、タイムなど。

カウンターのエンドと角に背の高い角鉢を置いて、
ナエマやゴールデンハニーサックルなどで、窓を覆う予定です。


他にも
c0336266_20543827.jpg
c0336266_20542632.jpg
c0336266_20520404.jpg
などを購入。

蝋梅や金柑・ぷちまるは取り敢えず鉢植えに。

ユリは、球根も大きめ&花もデカイので、
買ったはいいが、何処に植えるか思案中。

上向きオリエンタルリリー・ピコ(赤系)は、
花壇の赤&ダーク系に。
特大球やまゆりは花壇のコーナーに。
オリエンタルリリーと笹百合はドコに植えこむか・・・。

L字窓の植栽する植物はすべて整っていないのに、
植える場所が悩む物を買っているというね・・・。

ナエマも手に入れてないので、もうチョイ先・・・。


寄せ植えは組み合わせをあーだ、こーだと
考えるのが楽しいので、苦ではない。


プランターはファイバークレイのグレーを買いましたが、
このままか、白を上からかけるか。。。
こちらもなやましい。。

[PR]
by turewamyuki | 2016-01-03 21:09 | ガーデニング

秋明菊が咲きました!

ニュースで、茨城県結城市が避難勧告。
貴重な技術で作られる結城紬の産地。
大丈夫でしょうか?
父の出身地、宮城にも暴風雨の威力が上陸したらしい。
大丈夫なんでしょうか?

あんなに茶色い水が広範囲で広がった風景は、初めて見ました。
秋雨前線と台風のコラボは恐ろしい結果を招くと言う事を、
ヒシヒシと痛感しております。


神奈川もそれなりに被害があったそうですが、
北関東の比じゃないですね。


で、秋の花です。

この間買って来た秋明菊が1輪咲きましたよ~!
c0336266_08410554.jpg

朝見たら、フワッと静かに咲き始めました。
c0336266_08410987.jpg
今日は久し振りの太陽が顔を出して、
気温も上がるだろうから、開き切るでしょうね。


この間の寄せ植え体験で作った寄鉢。
c0336266_08425724.jpg
新しい穂を付けてました。
c0336266_08430289.jpg
グラスの女ギツネさん。
常緑の葉にベージュ地に紫のブラッシュが良く映える。


多肉も元気v
c0336266_08514270.jpg
この晴れで、蒸れそうなので少し切りました。
切ったものは、増えても良いエリアに蒔いてますv


うちの庭は、被害がほぼなく。。。
良かったと言えば良かったんですが・・・

あんな状況をニュースで見てしまうと、
なんだかなぁと思うのです。
色んな思い出が詰まったマイホーム、
色々育てていた庭、母校や、仕事場・・・。
作物やライフラインなど色々考えるとね。

地震津波も怖いけど、大雨も怖いんだなぁと思ったのでした。

[PR]
by turewamyuki | 2015-09-11 08:57 | ガーデニング
一昨日・昨日の雨は凄かったですね。
今日も、茨城と栃木は物すごい事になっていますね。
川が氾濫し濁流となって、お家がペシャンコになっているのをみると、
悲しいです。


雨が降ってくれると水やりしなくて良いのに越した事はないのですが、
ちょっと長過ぎですね。
少し日が欲しいところ。
涼しくなってるので、蒸れなくてイイですが。


おかげで夏にはカラカラになってたコケ玉が、
青々としてきました。
c0336266_11341088.jpg
下に写っているのはワサビです。


涼しいと紫が映えます。
c0336266_11294331.jpg
パープルピーマン。
けっして、「パプリカ」ではございません。
トマトはこの暴風雨で、逝ってしまいましたわ。
このピーマンだけが花を次々と咲かせています。


赤花オキザリス
c0336266_11304000.jpg
こちらも、中心の紫が良い色に見える。

こちらはサルビア・ガラニチカ
c0336266_11372255.jpg
紫の鉢と色目とガクの色が、合っていいなぁと。
さりげなくクリスマスローズが新芽を展開。

足元には多肉を少し・・・
c0336266_11370936.jpg
花壇の手前にも多肉を。
c0336266_11370549.jpg
多肉の寄せ植え作ったら、プチプチ折れてしまったので、蒔いてみました。
シッカリ、根をおろしてくれたっぽいですっ!


ランタナ・バンダナ 白
c0336266_11375387.jpg
蕾を沢山つけてますv



ところで。
ガラニチカの青ってアレに似てる。。。


「トリカブト」の色に。
トリカブトはもう少し紫ですが。
近い物を感じます。
花型の分類としては、ほぼ同じと言うか似たものですし。
いや、見た目は大分違いますけど。
猛毒さんなので、植える事は出来ませんね。

毒なら、クリスマスローズもそうですが。。。。
ヤッパリ、毒やトゲがある方が美しいって事でしょうかね。
無くても、美しいのは沢山ありますけど。


んー、気に入ったのが一番かな。

[PR]
by turewamyuki | 2015-09-10 12:01 | ガーデニング

ガラニチカは凶暴!?

サルビア・ガラニチカ。
c0336266_16175245.jpg
花壇に植えてから、ネット検索しましたらね。
ドンドン増えて大変な事になるって書いてありました。
ので、折角植え付けたガラニチカを鉢に植え替えました。


こちらです。
c0336266_16182050.jpg
ちょうどよく、色目がピッタリのプラ鉢があったのでこちらに移動。


早速、咲いてます。
c0336266_16182926.jpg
とりあえず、この後ろのアーチの下と言うか後ろに置きました。
シックな色合いが良いですねぇ。


で、元の場所にはこちらを植えました。
c0336266_16230340.jpg
ハーブの仲間。 シソ科アガスターシェです。


薄ムラサキというか、ライラック色とでも言いましょうか。
c0336266_16225863.jpg
アガスターシェは、葉や花が香る様で、種類も豊富らしいです。
調べてみたら、「ピンクポップ」という品種に近いかな?
花がピンクで、葉が銅葉の「ボレロ」と言う品種もあるみたいですね。


そういえば。
他に植えた花たちも色々、表情を変えて来ました。

赤花オキザリス
c0336266_16330055.jpg
葉が開いて来ました。
クローバーのティントワインとか、その辺に近い色目。



ウサギが乗ってる枕木の下には、サンブリテリア。
c0336266_16341875.jpg
周りは、リシマキア・オ―レアやチョコレートコスモス、
オダマキなどに囲まれて、この赤がよく映えますv


秋に入り、我が家の花壇は徐々に土の面が少なくなって来ました。
バラにも蕾が少しずつ・・・


来月はもっと華やかになりそう!


[PR]
by turewamyuki | 2015-09-06 16:41 | ガーデニング

花苗の植えこみ完了?

さて、夕方から夜にかけて蚊と闘いながら、
多年草などを植え付けしました。


オダマキ・チョコレートソルジャー
c0336266_08373145.jpg
これ、根元が凄く良い色ですねぇ。
写って無いけどv


で、その斜め前に植えたのは、
サンブリテニア
c0336266_08385423.jpg

モナルダ/ベルガモット
c0336266_08402507.jpg
花色は分りませんが、葉の紅葉が綺麗v


カルーナ・ガーデンガールズ(ヒース/ヘザー)
c0336266_08412543.jpg
ラベンダーの横に植えてみました。


秋明菊とガーリックチャイブ
c0336266_08442660.jpg
ココは鑑賞用トウガラシとペンタスを移動して植え付け。


クリスマスローズバイカラー系
c0336266_08460584.jpg
たぶん、シングルピコティタイプだと思われ・・・。


サルビア・ガラニチカ
c0336266_08471315.jpg
これ、結構凄い事になる様ですね。
植え付けてからネットで見てビックリ!!!
後日、鉢植えにします。
アブラムシとか周りの植物に付かないみたいなので、イイのですが。。。
しかもこの方、
薬用サルビア(コモンサルビア?)と同じ名前で出回ってる事もあるようです。
ご注意をv


あ、そうそう。
こちらの方、芽を出しましたよ~。
c0336266_08514654.jpg
赤花オキザリス
右下に赤茶色のマキマキしたのが2つ見えると思うのですが・・・。
約1週間で芽が出るとは!
ヤッパリ、カタバミ系は強いですねぇ。
周りにある植物は大丈夫かな?


と言う事で、種や他の球根は未だですが、苗は植え付け完了。
しては、無いですね・・・・。
サルビア・ガラニチカを鉢植えにしないと・・・

[PR]
by turewamyuki | 2015-09-03 08:56 | ガーデニング
さて、目一杯買ったと思ったんですがね。
色々考えてこちらの花たちに来て貰いましたv


先ずは寄せ植えから~
c0336266_16084298.jpg
(後ろが野菜で見難いですが・・・)
寄せ植え体験(1000円)で、持って帰って来ました。
白ペイントされたテラコッタ鉢に植えた物はこちらv
c0336266_16100229.jpg
(見えますかね・・・)
3株しか選べないので悩みますが、(種類も少な目です)
紅ギツネ、カメルーンデージー・ウェデリア、初雪蔓という渋めコーデ。
私の気持ちはもう、秋ですv
グラス類が無かったのでちょうど良かったv

後は多年草の花苗とハーブなどを・・・

欲しかったオダマキvvv
c0336266_16214439.jpg
ブラックやワイン系の色もありましたが、こちらに。


小さくて真っ赤な花が咲きますv
c0336266_16214853.jpg
来年も春から楽しめるv


カルーナ・ガーデンガールズ(ヘザー/ヒース)と
クリスマスローズ・シングルバイカラー系
c0336266_16215559.jpg
クリスマスローズはダブルもありましたが、
交配したものが書いてあったので、やめました!
だって、実際どんなの出るかわからな過ぎる・・・。



秋明菊シングル白
c0336266_16263335.jpg
ずーっと欲しかったのが手に入りましたv
紫陽花とクレマチスの間に植えようかな。



モナルダ(ベルガモット)
c0336266_16275616.jpg
不思議な花姿に興味を持ちまして・・・。
だが、何色が咲くかは分りませんv


ガーリックチャイブとサルビア・グラニチカ
c0336266_16293543.jpg
ガーリックの香りなので、バラの足元に植える予定。
グラニチカは、綺麗なブルーに憧れて。
ブルーサルビアが植わってるけど確か、1年だったよね・・・。
こちらは大きくなりそうなので、後ろですね。

苗はこのほかに欲しかったのもがあったんですがね。
スカビオサドラムスティックやワイン色、
ジギタリスのノンスポット物とか。
ちょっと良くなかったので、見送りました。


後は球根を3つ
c0336266_16320988.jpg
こちらは、セール除外品でしたぁ~。 アハハ011.gif
フリージア一重白、アネモネ・ミストラルワイン、
リコリス・ラジア―タ(ヒガンバナ)


で、最後の大本命は・・・・・







シャンテ・ロゼ・ミサト
(スー・エマニュエル)!!!
c0336266_16373246.jpg
フランス・デルバール作 2004年
スーベニ―ル・ダムールシリーズ シュラブ・四季咲き・1.5m
耐暑性・耐病性・樹勢強 鉢・地植え
オベリスク・トレリス・低フェンス
ローズピンク~グレーピンク・カップ咲き・大輪・超強香
香り:アニス・バジル・ウイキョウ・ラベンダー

ショートクライマーとしても扱えるコンパクトなバラかな・・・。
香りは、スパイスとハーブ系らしいので、スパイシーなのかな?
こちらは、確かセール対象商品だったと思う。


バラが欲しい!と思い始めて、
コレが欲しいと最初に思ったバラです。
(もう一つはボレロでした。)
色々見るうちに色々好きになりそうで、困ってますが。

コレは、当分鉢植えにして、
ピンク&紫コーナーを作ったら花壇に植えようかなと思っています。
楽しみだー。


その前に、庭に色々植えて、雑草も徐々にしないとね・・・。


[PR]
by turewamyuki | 2015-08-29 16:49 | ガーデニング
地植えにして、モサモサと雑草と仲良く生えているミント。
花が咲いた様です。
c0336266_10260748.jpg
綺麗ですね。
楚々とし過ぎてるので、数日気づきませんでした。


つゆ草、薄、ヨウシュヤマゴボウ、へくそ蔓
と共に鬱蒼と茂っています。
c0336266_10261202.jpg
草刈しないといけないんですけどね。
中々ね。
芝生も、雑草に負けてるし。
雀のかたびら、ヨモギ、小さい笹みたいなものが沢山。
足に触るので、刈らないと。
バラが咲くころにはスッキリさせたいです。。。

[PR]
by turewamyuki | 2015-08-28 10:30 | ガーデニング
ぺラルゴニウム・シトイデスが、
美しい色合いを見せている。
c0336266_10174250.jpg
c0336266_10175147.jpg
シトイデスは、葉が小さめで可愛らしい。
長雨で、蓮の葉の様に水を湛えていた。



プラティーナ? クッション・プランツ?
c0336266_10175645.jpg
黄色い花?が、見えてきた。
周りの茎が、白樺に見えなくもないな。。
と、思ってみるがそうなったら、
「この花はどんなデカイ花だろう」
と考え込む。



ペンタス・白
c0336266_10215135.jpg

花が咲き始めた
c0336266_10223975.jpg
良く見ると、花には”産毛”みたいなものが生えている。
葉は、ツヤツヤなのに面白い。



リシマキア・ボジョレー
c0336266_10235785.jpg
植えた時にヒョロっと1本だけ出てたので、切っておいた。
そしたら、いくつも花穂をあげてきた。
ヨシヨシ。
葉は、ちょっと黒くなってる所が出てるけど。



コレオプシス
c0336266_10491527.jpg
こちらは、蕾が沢山出てきた。
咲き始めるのも、もうすぐだ。
週末か来週あたりなのかな。。。




ランタナ・バンダナ ホワイト
c0336266_10503767.jpg
こちらも花柄を切って置いたら、蕾を沢山つけてきた。
蕾の状態でも可愛げがある。




バーベナのサーモンピンク色
c0336266_10520339.jpg
今朝見たら、こちらも蕾をつけている。



クレマチス・美佐世
c0336266_10530833.jpg
(真中左より)この蕾?が一つだけ。
花期は、先月なのか・・・。
系 統:早咲き大輪 咲き方:新旧両枝咲き 剪 定:弱剪定
開花期:5から10月 花 径:12~15cm 草 丈:1.2~1.5m

調べると、この様に書いてあった。
やはり「早咲き」か。
この方、「新旧両枝咲き」となっているが、
「旧枝咲」と記載しているところもある。

どっちなんだよっ!!!

と、突っ込みたくなるが、
兎に角、花芽に気をつけて「弱剪定」しとけば
イイって事だよね。



アジュガレプタンス・バリエガタ・・・・?
c0336266_11010961.jpg
違いましたv
バーガンディグローだった。
和名:西洋きらん草/西洋十二単 英名:ビューグル

この3姉妹、樽に植えたバーガンディがランナーを伸ばして、
樽内を”我が敷地”に征服しようとし始めてたので、
こちら(紫&白のエリア)に一つずつ、ちぎって持って来た。
二つは根をシッカリおろしたが、
左端は根を出してるくせに張ってくれん。
なんの違いがあるのでしょうかv

古くは「カーペンターズ・ハーブ」と呼ばれ、打ち身や小さな傷に利用。

タンニンやジギタリスの成分のような未知物質が含まれている

らしいので、注意ですねv




黄花コスモス
c0336266_11005424.jpg
こちらは、茎をどんどん伸ばしてます。
陽が射してないので、陽を求めて頑張って伸ばしてる。





現時点では、色々蕾が出てきた。
週末は晴れるらしい。
みんな、久し振りに日光浴だ!006.gif

[PR]
by turewamyuki | 2015-07-09 11:16 | ガーデニング