愛犬ゆきこと、着物、庭などを綴る、ゴッタ煮blog


by enbo
カレンダー

<   2014年 10月 ( 39 )   > この月の画像一覧

先日の休日は箱根・仙石原へ。。。
本当は、殺生石を見に行きたいと言っていましたが、
調べたら、日帰りで行けない事が発覚!!!

なので、紅葉が始まっていそうな箱根&日帰り温泉でv


R134をひた走ると、こんな車が。。。
c0336266_10090148.jpg
消防車!?
ライトやホースにビニールが掛けてあったので、
新車ではないかと。
こじんまりしてて可愛かったです。



R134は走ってるとそのまま西湘バイパスに入れますので、
そのまま進み、西湘PAでちょっと休憩。

ココの柵はちょっと洒落てます。
ヨットが颯爽と波を進んでます。
c0336266_10084180.jpg
でもこれ、海側に面した所なので、
ヨットだけで良かったんではないかと。
だって、海も雲もあるもんねv



そして、バイパスから箱根方面へ。
c0336266_10085347.jpg
いやぁ、今年は綺麗に紅葉が進んでますv
c0336266_10264546.jpg
走ってると、あまり綺麗に写りません・・・。



そして、仙石原。
c0336266_10265110.jpg
c0336266_10270759.jpg
c0336266_10271208.jpg
綺麗に、ススキの草原に!!!

この横にあるお蕎麦屋さんで休憩。。。
c0336266_10301572.jpg
c0336266_10301999.jpg
みてたら、色々美味しそう。。。


c0336266_10342678.jpg
ってことで、ココのオリジナル、仙石漬。
大根の醤油漬け。
コリコリと美味しいv


c0336266_10325075.jpg
ゆずたま の温泉卵。
柚子の香りがシッカリしますv


c0336266_10313521.jpg
旬菜の天ぷら。茄子・えのき・シメジ・インゲン。
むかごの素揚げ。

c0336266_10313163.jpg
ニジマスの塩焼き。
養殖ものですが、脂も乗ってますし、サッパリフワフワですv


c0336266_10311208.jpg
大名蕎麦。
なめこ・絹サヤ・山菜・蒲鉾・鶏肉と温泉卵・豆腐も付いてます。


c0336266_10311532.jpg
とろろそば。
シンプルに美味しいvvv


ちょっと休憩の筈が、がっつり昼食です。。。
やっぱり、蕎麦はざるが良いですねぇ。
温かいのだと、ドンドン緩くなってしまうので。

蕎麦湯は私の必須アイテム!?ですが、
あまり、茹でてない湯だったので、白湯ですな。
ある程度、茹でた感のある蕎麦湯が、頂きたかったです。


ココ数年前は1件だけだったのですが、向かいに2店舗オープンされてました。
釜めし店と甘味処。
ココはドックテラスもあるみたいなので、
ワンちゃんと一緒に食事が出来るみたい。


で、お次は星の王子様ミュージアム
c0336266_10483360.jpg
c0336266_10482648.jpg
Pのポールが、かわいいv


c0336266_10484317.jpg
レストランの看板。
フライパンに入ってる具はお星様vvv
抜かりないです。

c0336266_10511874.jpg
こちらがレストランの入り口。




c0336266_10510951.jpg
王子様の星。
ポットやフライパンもついてますv



c0336266_10523797.jpg
こちらは搬入口でしょうか?裏口も抜かりないです。
ちょうど、クリスマスの飾り付けを行っていました。
この塀の向こう側は、ガーデンです。


c0336266_10525949.jpg
駐車場も綺麗に紅葉した木が。

ココ、入館料1800円。
ちょっと今日は持ち合わせが無いので、断念。
秋バラが咲くガーデン、見たかったです。



この後は、最近出来たらしい日帰り温泉、
湯遊び処 箱根の湯http://www.hakonenoyu.co.jp/
箱根湯本からほど近い直源泉の日帰り施設。
なんと、犬の露天風呂もあるとか。
でも、確認は出来ませんでした。

無料休憩ルームがあったり、マッサージ、軽食もあります。
時間制限なし。タオルはレンタル。

ただ、塩素がきつく香る時もあります。
結構綺麗でした。
写真不可なので、風呂の写真も無ければ外観写真もないんですが。

ここ、バイクだとすっごくきついです。
怖いです!!!
急な狭い坂道なので。
宮の下なんて、比じゃないです。

車でも軽とかターボあってもきつそうです。


車で行く際はお気をつけて。
湯本駅から100円バスもあるみたい。

[PR]
by turewamyuki | 2014-10-31 11:04 | 散歩・旅
平塚駅南口から徒歩4・5分のスイス料理専門店、
ル・シャレーに行ってきましたよ!!!!

☆完全予約制、月曜休み(祝の場合は火曜)

ランチタイムとディナータイムが分かれている。

駐車場は表と裏に合わせて5・6台停められるが、
美容院など他店舗も並列して集合住宅の1階にあるため、
お昼は気を付けて!!!とのこと。



外観写真

c0336266_15334056.jpg
駐車スペースはレンガ敷き。
分り易く国旗も暖簾の様に付いている。


内装も凝っています。
c0336266_15353326.jpg
↑この奥にキッチンがあるみたい。
右手はお手洗いです。
大きいチーズがかかっています。



ライトもランプ型。
c0336266_15351912.jpg
c0336266_15352473.jpg

カウベルは民芸品ではなく本物とのこと。
c0336266_15354048.jpg
本場、スイスで買い付けてきたり!?
スイスの友人から頂いた物だとか。


牛のプレート。
c0336266_15354411.jpg
私達が案内された席側には、作りつけの戸棚が4・3つ。
ワインと共に小物もディスプレイ。

反対側の壁にはアルペンホルン!?
長ーいホルンが壁に飾られていてこちらも本物らしい。
(写真はないです008.gif)


テーブルの上には地図。
c0336266_15355742.jpg
どうも、ワイナリーの場所が記されいる。


お昼はスペシャルランチコース3種とランチコース3種から。
後は単品で色々頼めます。

スペシャルから真中と(3400円くらい)、
ランチコース1950円、オニオングラタンスープを注文。

コースなので、1品ずつ運ばれてきます。


c0336266_15440685.jpg
右がスペシャルの。
ドレッシングも野菜も使われているのは同じ物のよう。
右側にはテリーヌも付いていた。
トマト・ルッコラ・レタス・玉葱・セロリなど。
イタリアンドレッシングに近い程良く酸味が効いた味。
量もちょうど良くかかっています。


c0336266_15441002.jpg
アツアツv グラタンスープ
(ホントに熱いので気を付けて!)

c0336266_15441580.jpg
こちらはランチのスープ。
どうやら、コーンクリームスープ。
ほのかにコーンの甘みとクリームのまろやかさが味わえます。



c0336266_15442561.jpg
スペシャルのチーズフォンデュ!!!
真鍮の五徳!?に陶器の片手なべに、フランスパン的な物。
チーズはサムソーやマリボーと言った味に近い。
それに、白ワインや塩コショウが軽くふった感じか!?

この時点で二人とも腹半分くらい埋まってキマシタ・・・・。


c0336266_15443241.jpg
こちらは、ランチのメイン、真鯛。
二切れ外はカリッと中はふんわりv
周りには野菜とオリジナルパスタが。

スペシャルは牛フィレ肉のソテー。
添え物の野菜たちは一緒です。


c0336266_15443787.jpg
〆のコーヒー。
コーヒー好きにはタマラナイ味と香りだと思いますが。。。
私は、やっぱり体に合わなかったらしく、おてあ・・・・。
2度お世話になりましたv


c0336266_15574651.jpg
そんなお手洗いも抜かりなく、スイスの真鍮製、案内板!?
女の人はスカートめくっていてキュートなプレートでした。



味が濃いと聞いて行きましたが、そんな事は無く。。。
ヘルシー志向な方だと濃く感じるかも。
下味がどの料理もシッカリされている感があるので、
ちょっと濃いめに感じてしまうかも。
チーズですしねv

このほかにラクレットもあります。
アルコール類はスイスワインにドイツビールも揃えていて、
ホントに抜かりないです。

デザートも本場のを。
コースメニューは少な目ですが、
単品メニューが沢山vvvv
どれも美味しそうです。


デザートは食べたかったですが、
予想以上のボリュームで食べられず、断念。
次回はラクレットとデザートを食べたいと思います。


店員は店長さんが華麗なる動きで給仕を一人でこなし、
料理人も一人です。

おじ様のスイスのお話がすっごく興味深く、
ダンナは色々聞いていて楽しかったそうです。
(余程空いてる時でないと、貴重なスイスの話は聞けないと思いますv)


HPは無いので飲食店サイトで検索して、
TELで席を予約して下さい。

食べている時も、
2人ほど来ましたが、「予約が無いと入れません」と
お断りされていました。



早く知っていればなぁと悔やみきれませんが、
本格的なスイス料理がお手頃で、(値段の割にボリューミーです!)
頂けるのは魅力的。
こんどは、デザートを!!!!


[PR]
by turewamyuki | 2014-10-29 16:10 | shop

全農に行ってきましたv

先日、全農に行ってきました。
JAです。コープです。

そこで、2年目の地域の人たちを対象にした、
お祭りを開催。
年1でしているそうです。

なんでも、ゲームをして野菜や果物を貰える(有料です)と。
試験農場で作られた野菜の配布もあるそうです。

喜び勇んで、いざ!全農センターへ!!!
c0336266_08513680.jpg
こちらは、近くの交差点。
写真に写っているのは向かいにある全農青果センター。
ココを渡らずに右へ。

ココが今回の会場、JAの技術センターです。
c0336266_08512748.jpg
研修棟と試験農場がある施設です。
数年前までは農地だった所を、ドドン!!!
と作っちゃった施設なので、
地域の方に理解をして頂く為にお祭りを開催v



c0336266_08511903.jpg
2年目のこの日は、既に長蛇の列vvvv
11:30~だったのですが、直ぐに入れないほどに。。。

やっと、説明ブースに入って(列の後ろに写っている白いテント)、
ココで、JAの仕事、このセンターの役割、そして、、、。
お祭りの説明ですv

先ずは、野菜配布コーナーへ。
c0336266_08510796.jpg
畑の横に朝収穫したであろうキャベツの山!!!
と言いたいところだが、私が入ったのは多分20分後。
既に底が見えていたv

c0336266_08505885.jpg
スタンプラリーも開催v



右隣のブースで
軍手と靴カバーと収穫袋を手にとっていざ収穫!!!!


ココの畝は、薩摩芋。
品種は聞きませんでしたが、多分紅あずまかと。
c0336266_08504082.jpg
葉が取られているので、ドコにあるのか・・・・。
分り難いですv


小松菜です。
c0336266_08503602.jpg
薩摩芋が一番奥で、小松菜畑は手前にあります。
青々と元気な小松菜ですv


ココの畑は上から水や養分を与えない。。。
土の下、作物の根っこの下!?
から管を通すのか、そこから水分・養分を送って栽培。

土はフカフカで、持って帰りたいほどvvv

その他のエリアは野外で、
パターゴルフ、キックアウト、など。
そこでも、色々頂けます。
チケットを買ってねv


建物の中には、
JAが研究開発している展示がv
c0336266_08502832.jpg
土壌研究


c0336266_08502165.jpg
除草剤。 最近はジェネリックなんかあるんですねv


c0336266_08500869.jpg
新商品の「はるみ(米です!)」まだ、「湘南6号」と記載が。。
満を持しての販売は、
平塚市内の米屋さんと、あさつゆ広場ですv

c0336266_08500469.jpg
Aーcoopの商品。
オリジナルブランドです。国産にこだわって作られていますが、
コープの限定販売ですv
他店では売れないそうな。

c0336266_08495667.jpg
残留農薬の研究レポ。
開発から、最後まで丁寧に仕事をされています。


c0336266_08493742.jpg
(えー、周りは犬様なのでおきにならさず・・・)
今回の獲得品ですvvv
パンは入口で頂きましたv
このほかに、冷凍餃子もvvvv

私の一番の収穫は、キャベツの上に置いてある「手ぬぐい」です。
手ぬぐい好きにはたまりませんv
参加賞ですv

[PR]
by turewamyuki | 2014-10-27 09:18 | 散歩・旅

薩摩芋のパン

先日は、さつまいもを使ってパンを作りましたv


siroca315のレシピをネットで検索。
c0336266_08365028.jpg
無料ダウンロード出来たので、紙に書き写してキッチンに。
コレで、正確な分量で出来ますv



先ずは薩摩芋を蒸かします。
c0336266_08364105.jpg
綺麗な色ですv

c0336266_08363441.jpg
皮を取り除いて、
少し刻んでゴマと一緒に、
メニュー3 ソフトパンコースでv

c0336266_08362811.jpg
綺麗に焼けましたv



後、プリンも作りましたv
c0336266_08365418.jpg
皮は油で揚げてチップスにv
カラメルは、カップの底と上に敷きました。

卵タップリ!芋タップリの美味しいプリンになりました。


この日初めてカラメルが上手に出来ましたv
小学生以来、作る度にカラメルがカターイ飴になっちゃって。。。
カラメルの機能をはたしてくれなかったのですが、
今回はウマく行きましたv
焦げ臭くなかったし。

ちょっとしたコツなんでしょう。
コレで、プリンがもっと作り易くなりましたv



パンは、薄力粉と卵が入っているので、
より、柔らかくシットリとした焼きあがりです。
芋が混ぜ込んであるので少しモッチリ感も。

[PR]
by turewamyuki | 2014-10-27 08:48 | ごはん
先日、大磯の今古今にて鎌倉彫の展示会がありましたが、
そこで、食べた里芋の皮のチップスが美味しかったので、
作ってみましたv
c0336266_17004387.jpg
一緒に入っているのは小女子。

ごま油で揚げて塩を振りました。

でも、ちょっとかけ過ぎまして。
でも、モチモチ感はサイコーですv

小さいフライパンでも出来るし、
味噌汁や煮っ転がしに使う際に出た
皮でOK。

剥くのはピーラーじゃなくて、
包丁で剥いた方が適度に身が着いて、良いです。



そして、ちゃんとしたレシピで焼いたパンv
c0336266_17003994.jpg
↑動き出して数分後。
コレだけまとまれば後は膨らみ具合を見るだけです。

c0336266_17003351.jpg
↑コレは発酵中。
イイ感じに膨らんでます。

c0336266_17001709.jpg
そして、出来たパン。
1.5斤サイズ。2枚、朝用に切ったのでもう少し長いです。
sirocaの315は外側は割と固め。
中は、出来たてはしっとりしてますが、
直ぐパサパサになるので、冷蔵庫などで保管。
トースターで温め直した方が、美味しいです。

でも、本体価格は安いし、
他にもピザ・うどん・パスタ・ケーキが作れるそうで。
(実際には、発酵まです)


[PR]
by turewamyuki | 2014-10-22 17:16 | ごはん
さて、そろそろ年賀状の準備に取り掛かろうと。
来年の年賀状にゆきこを載せようと思いまして。

被りものを作ろうと思ったんですが、
トイプーのアプリコット色に近い毛糸しか無くて。
仕方なく、この色と鉤針を購入。

ちょっと広く編み過ぎたので、
そのまま編んで腹巻に。
ボタンもその後、購入。
その時に理想の白の毛糸を見つけたので、
コレで編もうと思います。


で、出来た物。
c0336266_16434731.jpg
ちょっと見難いですね・・・。

c0336266_16434033.jpg
こちらです!
ちょっと扇状になってしまった。

未だに規則正しく真っ直ぐ編めた
ためしがありませんが。。。



そして、一人で鎌倉へ。
となりにゆきこを乗せて初の1人ドライブ!!!
なんて、楽しめたわけでもなく、
行きも帰りもビクビクでしたvvv

c0336266_16432913.jpg
あー、1年経っても初心者マークは取れないんだろうなぁ。


[PR]
by turewamyuki | 2014-10-22 16:59 | 愛犬ゆきこ
c0336266_09203724.jpg
コレを焼いた前はかたーくなってしまいましたが、
コレ↑はウマく焼けました。

ハーブソルト・蜂蜜・黒ゴマを入れました。
イイ膨らみ具合ともっチリ感が出ました。


ななめ左上にあるのは白菜と水菜の梅和え
白菜・水菜
梅干し・醤油・塩・ごま油
塩もみして、醤油・梅干しを入れて和える。

最後にごま油を和えたら出来上がりの、チョ―簡単な箸休め。
いつもは蕪でしてますがコレは具を変えて。
葉野菜も良いでしょうし、大根も良いと思います。
切り方を変えるとまた変わった味わいになると思います。

[PR]
by turewamyuki | 2014-10-21 09:28 | ごはん
先日、花菜ガーデンのローズフェスティバルに行ってきましたv

春の方が花数が多いですが、秋に咲くバラも多いので、
春と秋フェスが開催されています。
期間中はローズマーケットも。


では、ローズマーケットの模様から。
c0336266_18270842.jpg
c0336266_18274768.jpg
c0336266_18280241.jpg
この日は、デルバール、京成バラ園、コマツガーデン、平塚市内のバラ農家など。
京成バラ園で作られている池田理代子先生監修の「ベルサイユのばら」のバラ苗もvvv
ちゃんとラベルはベルばらのキャラが描いてありましたv



秋バラが見ごろになった園内のバラたち
c0336266_08424563.jpg
c0336266_08414852.jpg
c0336266_08421059.jpg
c0336266_08423032.jpg
c0336266_08441771.jpg



c0336266_18351530.jpg
c0336266_18352340.jpg

c0336266_08342716.jpg
c0336266_08410004.jpg

c0336266_08452262.jpg
↑コレはミニバラタイプなのか、大きな株になって、鈴なりでした。

c0336266_08454656.jpg
c0336266_08460858.jpg

c0336266_08475383.jpg

c0336266_08483854.jpg
c0336266_08485696.jpg
↑このバラは画像だけだと、綺麗なロゼット咲きだね。
で終わりそうでしたが、香りが凄くイイ!!!
花型は気に入っていたので、ダンナと二人でコレが良いねvと。

c0336266_08492681.jpg
c0336266_08494364.jpg
↑こんなバラもありました。
c0336266_08502715.jpg
c0336266_08511932.jpg
↑名前の通り・・・。デハナク、全然隠れ切れてない良い香りですv

c0336266_08531304.jpg
c0336266_08532464.jpg
こんなバラもあるんですねv トルコキキョウの様ないろめです。


クレマチスもチラホラ・・・。
c0336266_08544911.jpg
c0336266_08545847.jpg
c0336266_08551547.jpg
c0336266_08552506.jpg
クレマチスの花がら!?実!?
もバラと一緒に残ってて、可愛かったです。


他にも、株元にはバーベナやワイヤープランツなどが植栽されてました。




やっぱり実際に実物を見ないとダメですねバラって。
香りがあったり無かったりだし、
ある物は色んな香りなのでコレも好き嫌いがあります。

後は、地植えにしてないバラが沢山!!!
大きな鉢に植えられて、2m行くんじゃないの!?っていうものも。
入場口付近や、植栽までのメインストリートに鉢植えが。。。

ココは品種をダブって置いてあるのは、
薫乃、桃香、花菜ローズ(ガーデンオリジナルの様です)、など
だったので、私としてはアリでした。

ロゼット咲きみたいな花弁が多い花、香りが良い花が多かったように思います。
色はピンクや白を多目に、ブルー、黄色、赤、など
品良く植えられているので、多品種植栽の参考になると思いました。

オベリスクや、パーゴラ、ラティスにも這わせていましたが、
ちょっと高台から見ると「バラの波」になるような、
面白い仕立てもありました。


閉園1時間前に入ってバラ苗を1鉢も買わなくても、
十分楽しめるローズフェスティバルでした。

まだ開催中なので、秋バラを見たい方はぜひv
9時~17時(16時の時もあり)
入園料520円(券があれば1日出入り自由)
バラ苗販売や講習会は期間中の全日では無いので、
HPで確認をv


[PR]
by turewamyuki | 2014-10-21 09:20 | 散歩・旅
えー、うちの寄せ植え近況報告です。

先日植えました勺薬の寄せ植え。

先ず、間違いが幾つか発覚!!!
勺薬は根を成るべく落とさずに034.gif
株は3~5株に分ける。
鉢底から40~50cm離す。

だ、そうです。

ポキポキ折っちゃったし。
株分けも2つにしかしてないし。

んー。まいっか。



ってことで、画像を。

c0336266_21241210.jpg
枝が出てるのが勺薬。
その根っこの間にチューリップの球根3つを、
1つずつ入れてます。
勺薬の後ろにヒューケラ・エストレラ
アリッサム白・紫、ムスカリ、パセリ。
(う、植え過ぎ!?)



それでも、貰ったチューリップの球根は減らないので、コンテナに。
c0336266_21240887.jpg
壁側にバジル4本
チューリップ7個
黄色のデージー、クローバー・ティントワイン、アリッサム白




これで、うちの鉢植えは4つになりました。
c0336266_21235428.jpg
ゆきこも、もれなく入ってキマシタ。。。

4カップ付きストロベリーポットの左前にあるのは、
猫型のジョウロですv


だんだん玄関前がにぎやかになってキマシタ。


境界柵付近は、ラティスをする予定ですし、
壁は外壁塗装をしなきゃいけないので、当分なにも出来ない。。。


数年はうずうずでしょうね。




[PR]
by turewamyuki | 2014-10-19 21:47 | ガーデニング
大磯の迎賓館に行ってきました。
c0336266_18015990.jpg
駅前にあって、坂と坂の間に細ーく岡になった所に、建っています。
たぶん、両側の道は後から切り開いたものだと思います。
元々は大きなお山だったのではないかと。

ココは、結婚式も出来るカフェレストラン。
うつわの日の期間中は、陶芸家さんの作品展示と、
カフェ~ディナー時間を通しで、開けてました。
こじんまりとしてますが、品の良いお宅と言う感じ。
c0336266_18022555.jpg

2階からの景色は、サイコーv
c0336266_18012196.jpg
海が見えます。
瓦屋根は、ココのレストランです。
窓やライトが凝った物でした。

玄関アプローチのライト
c0336266_18013302.jpg
階段にあるライト。
c0336266_18011023.jpg

建物のまわり
c0336266_18005430.jpg
大きな鳥かごがありましたv

明るいシェードガーデン
c0336266_18003498.jpg
ココの、建物前の両側には花々が植えてあって、バラもありました。
c0336266_18040261.jpg
c0336266_18034985.jpg
小ぶりな花が鈴なりになる様です。

c0336266_18033845.jpg
c0336266_18032165.jpg
花弁が少なめで、淡いピンクグレー。開き切るタイプ。

c0336266_18030788.jpg
c0336266_18025784.jpg
これも、小ぶりで鈴なりタイプ。色は桃色と白っぽいのと2色。

c0336266_18024713.jpg

c0336266_18023918.jpg

小さめで、小ぶりなバラが多かったです。
木立性と言うタイプが多かったように思います。
他にはペンタス、白妙菊、ホスタ、ヒューケラ、秋明菊、コスモス、ラベンダーなど。

風通りが良い、景色も良い所でした。
レストランにはテラス席もあるようです。

通常はランチ・カフェ・ディナーと分けて営業されている様です。

[PR]
by turewamyuki | 2014-10-19 18:23 | shop