愛犬ゆきこと、着物、庭などを綴る、ゴッタ煮blog


by enbo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2014年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧

つ、蕾が!!

先日、植えたビオラ。
c0336266_11241460.jpg
ソルべシリーズのココナッツデュエットです。
ワタクシ、チューリップもそうですが、パンジー系もずっと苦手意識を持っておりました。

昔見たディズニーの不思議の国のアリス。
そこでお花畑に迷い込むアリスが、
白バラや赤バラさんの言葉に促されて道を進むと言う。
指揮者の赤バラさんの前で小さい体でめいっぱい大きな声で歌うパンジー。
あの顔、マンマデスヨネ。
ちょっと顔がおっかなく見えて、苦手だったんです。

今でも、苦手な色合いの物はありますが、
ビオラは小さいし、最近は種類も豊富になってキマシタ。
平塚ではパンジーやビオラを栽培している農家さんが、沢山いらっしゃって。
この時期になると、ホムセンや、花屋・JAや平塚の農道を走っても見かけます。

肝心の蕾は↓    
c0336266_11153981.jpg
真中ら辺に紫の蕾がありますv
昨日は植え付けてから3日目でしたが、何故かクタッとなってて。
そこで、栄養剤を上から降りかけてました。
お昼前には、四か所全部葉っぱが元気に立ってきて。
良く見たら蕾もいくつかあるので、これから可愛い花を咲かせてくれるでしょう。


ビオラ (ソルべシリーズ ) ココナッツデュエット スミレ科 耐寒性一年草
植え付け:9月~10月 開花:10月ー4月 草丈:15~30cm
日なたで、暖地では冬季でも良く咲く。花弁が厚く丈夫で、寒さによる花弁の痛みも少ない。
整った草姿でたくさん花を咲かせる。

間隔:20cm  プランター(65cm)8~10株 鉢(15cm)1株
肥料:植え付け時に緩効性の肥料を培養土に混ぜる。 定期的に固形肥料or液肥を施す。
咲き終わった花がらを摘むと、次々と花が咲く。

[PR]
by turewamyuki | 2014-09-30 14:15 | ガーデニング

家の裏庭は。。。

家にはなぜか、裏庭なる物もありまして・・・。
c0336266_11150815.jpg
左は斑入りのシャガ。それに寄り添っているのは、ドウダンツツジの苗。
今年のダンナの誕生日に、
好きな花をプレゼントしてこちらに植えました。
シャガは色んな所に芽を出してますねv
ツツジは殆ど変わってませんが、先端に新しい芽が出て来ました。
来年咲いてくれると良いんですが。

c0336266_11152486.jpg
こちらは同じく裏庭にある、南天。
白い物は物置です。
南天・物置共に既に家にありました。
去年は実が成らなかったので、南天と断定し難かったのですが、
これで、確定ですねv

お赤飯炊くとコレを添えます。
実家のお祖母ちゃんがいつもしてるので、
真似して添えます。


この家は、なぜか植物や物置などもセットで付いてきました。
ほとんど気にいるものばかりだったので、
そのままにしてます。


が、なんだかわからん、
でかいコニファー的なものが植わっているので、
徐々に取り除いて、好きな樹木を植える予定です。

著莪・射干 アヤメ科Iris japonica 常緑多年草 東アジア原産
背丈30~60cm  横幅25~40cm(ほふく性) 耐寒性・耐陰性
花期:4~6月 斑入り・八重咲き種あり。

育て方:あまり環境を選ばないが、半日陰の肥沃な土ならまず問題ない。
半日陰の庭に。花も半日陰の方が美しい色になる。
少し大きくなるので、庭植えにすると花つきがよくなる。
乾燥や真夏の太陽が照りつけるような場所は苦手。

鉢植え・整形花壇には不向き。(株の姿が安定しない為)
放任で育つが、混みすぎたら秋にランナーを株分けする。
思わぬところに根茎を伸ばして芽を出すので、いらない場合は切り取る。
肥沃な土地なら肥料はいらないが、やせ地なら春と秋に緩効性肥料を与える。
病害虫もほぼ発生しない。
 

ドウダンツツジ ツツジ科 Enkianthus perulatus 落葉低木 日本原産
背丈0.5~2.5m  横幅0.3~2.0cm 葉3~5cm前後
花期:4月(白) 紅葉:晩秋(赤)

丈夫な花木。常緑ツツジに比べ病害虫が少ない。
日当たりの良い、肥沃で水はけの良い土の場所を好む。
半日陰でも育つが、魅力を十分に発揮させることは出来ない。
剪定:・6月・9~10月
花が終わりにすぐに刈り込めば、来年も花が期待できる。
新梢が固まらない時期以外はいつでも刈り込めるが、花芽を落とすことになる。
病害虫はあまり発生しないが、日当たり・風通しが悪いと枯れこみ易いので注意する。



枯れこみの原因は風通しの悪さか・・・?




[PR]
by turewamyuki | 2014-09-30 11:46 | ガーデニング

鶏肉のだんご汁

c0336266_22401315.jpg
昨夜は、鶏肉のミンチで、だんご汁作りました。

材料:だんご→鶏肉・豆腐・卵黄・片栗粉・青シソ・茗荷・おろし生姜・生わさび・黒コショウ
お汁→水・ウェイパー・おろし生姜・和風だし

ボウルにだんごの材料全て入れて、混ぜます。
お汁も、水に全て入れて、沸騰させます。
準備が出来たら、スプーン2本でだんごを作り、お汁へ。
全て入れたら4~5分そのまま。

今回は、フワフワだんごで、優しい味に仕上がりました。

自家菜園→シソ・茗荷

[PR]
by turewamyuki | 2014-09-30 08:20 | ごはん

リンゴとナシのジャム

c0336266_22393461.jpg
この間、あさつゆ広場で買ってきた、林檎たち。
サンつがると黄王です。
今日は残ってた栃木県産の幸水も一緒にジャムにしました。

材料:くだもの・砂糖・水・氷・蜂蜜・ミント・シナモン・白胡椒・塩
適当な大きさに切って、水・氷・ミント以外、全て鍋に入れて、混ぜる。
水をヒタヒタより少なめで、火にかける。
ぐつぐつ・・・・。

c0336266_22390417.jpg
灰汁を取りながら、ある程度煮詰める。
火を止めてから、氷を入れて冷ます。
冷めたら火を付けて、また煮詰めて、ミントを加える。
熱いうちに瓶詰めにする。
c0336266_22392242.jpg
ミントは家で繁殖しちゃってる物を使いましたv

灰汁をしっかり取ると、味がスッキリしますね。
お塩はちょっと多いと言われてしまいました。
ミントを入れているせいか、清涼感があるジャムに仕上がりました。

[PR]
by turewamyuki | 2014-09-29 23:03 | ごはん
c0336266_22394852.jpg
庭でナスとピーマンが取れました。
赤くなり始めちゃったので、取ったんですけど。
2・3日でほぼ真っ赤っか!?
こんなに、緑色って抜ける物でしょうか。

これらに、空心菜・ほうれん草・赤いオクラ・シメジを入れて、炒め物に。
c0336266_22395934.jpg
うん、ブログテーマに合ってごった煮ならぬ、ごった炒めか?

赤くなったピーマンがイイさし色になってます。
中華風の味付けにしました。
苦味が無くて、食べ易かったです。

ピーマン鈴なりにならないかなぁ。。。

[PR]
by turewamyuki | 2014-09-29 22:48 | ごはん
先日の休み。 
私達は庭造りを進めるべく、市内のJA市場とホムセンに行く事にした私達。
だけど、ダンナはリビングのソファで、突っ伏した。。。

そこで我が家のアイドル、ゆきこ。
c0336266_06362089.jpg
ダンナの上に来るように、しむけ・・・。

c0336266_06364567.jpg
ドコドコと、走って頂きますた!!!(凄い顔だよ・・?)

c0336266_06365970.jpg
とっても嬉しそうに、腰にハマってますv

c0336266_06371173.jpg
お待たせしました、ダンナ復活!

ダンナが大好きなゆきこ。遊び相手もダンナが一番な様で。
それ以外は、リビングに散らばっているオモチャで遊んでます。
c0336266_06372584.jpg
たまに夢中になると、アラレモ無い姿でカミカミ。

ワタクシ、完全なる猫派だったんですけど、この子はショップで一目ぼれでした。。。
わんこも、可愛いですなv

[PR]
by turewamyuki | 2014-09-29 20:01 | 愛犬ゆきこ
c0336266_06391239.jpg
ダンナが、珍しく淹れてくれました。
ホントは、「eちゃんの淹れた中国茶が飲みたいなぁ」とのたまわって!?
居りましたが、しびれを切らしたようです。
「金宣茶淹れたよv」と言ってましたが、
桂花烏龍です。 細かく花柄が入っているのはその特徴です。

でも、美味しかったですよ。
ダンナお気に入りの茶器で淹れてくれましたし。
急須と器5客セットの葡萄柄の入ったホタル焼です。

あまり見ないかもしれません。


お家の中国茶、ストックが少なくなってきたので足したいところです。

[PR]
by turewamyuki | 2014-09-29 17:28 | お茶
第四回 大磯うつわの日 
2014/10/17(金)~19(日) 10時~17時
oiso-utsuwa.jimodo.com twitter:oiso_utsuwa
c0336266_08345679.jpg
主催:大磯うつわの日実行委員会/ジェル・アーキテクツ 後援:大磯町/大磯町教育委員会/大磯町観光協会
協賛:大磯 井上蒲鉾店/大磯迎賓館/大磯城山公園/岡村工房/
オオシマ草花店/AUI-AO Design
(※この事業は大磯町合併60周年記念事業です)

大磯で、器をメインにしたイベントが開かれるそうです。
c0336266_08342894.jpg
駅周辺を幾つかのギャラリーや飲食店・史跡・迎賓館・蒲鉾店などが、
それぞれ趣向をこらして、展示販売します。
殆ど、焼き物が多いみたいですが、、、

c0336266_08323791.jpg
鎌倉彫も出ます。
「今古今(こんここん)」と言う所で展示します。
鎌倉彫作家:森野・遠藤・飯笹・宮崎・小堀の5人。
こちらに出品する作品は、主に生活雑器を。
伝統的な鎌倉彫の・・・・と、言うよりは、
作者のオリジナリティが光る、普段に使える物を中心に出すそう。

実行委員会HPにて、写真入りで紹介しております!

他の場所は。。。
c0336266_08315304.jpg
大磯 井上蒲鉾店・大磯迎賓館・鴨立庵・旧吉田茂邸地区(@大磯城山公園)・島崎藤村邸・
児童館・パン屋・他ギャラリー数店舗
展示のみとカフェ利用できる所もあるそうです。

面白いラインナップだと思います。
珍しいのは迎賓館が参加されている点でしょうか。
結婚式などでしか入る事のない場所で、終日開けて
ランチ・カフェ・ディナーと利用出来るみたいです。

他にも、会期中はスタンプラリーや花生けのパフォーマンス、
陶芸家による器を使った料理を振る舞う1日限定バーも。


大磯は海に近く、駅からだと10分くらいで、海に付いちゃうんじゃないでしょうか。
ゆったり、気持ち良い時間が流れてるなぁという印象です。
爽やかというか、心地いい風が何処となく吹いている様な。

アクセスも良いと思うので、秋かおる大磯に行かれてみては?

[PR]
by turewamyuki | 2014-09-29 08:55 | お知らせ
着物。単衣です。長井紬:グレーの段染めに桜らしき花びらが散ってます。
ウールの名古屋帯:どピンク地に雲柄可と思いましたが、
細い枝と葉が描いてありました。
抽象的な小紋柄です。

c0336266_22110030.jpg
c0336266_22111489.jpg
小物は、半衿:薄ピンク、夏向けの生地。
帯揚げ:薄ムラサキ地に飛び柄で蝶が絞りで。
帯締め:青緑×紫の変わりもの。


やっぱり、私は浴衣は単衣が好きなんだと思いました。
軽くて、気軽に着れます。
帯は、親戚の頂き物。
この着物だったから締められたものですが、
普段はこんな どピンク、
無理!です。
着物だから出来る着こなしですね。


[PR]
by turewamyuki | 2014-09-28 23:23 | 着物

ル・ポワン・ウェスト

 ル・ポワン・ウェスト http://www.lepointouest.jp/

鎌倉・御成通りにあるフレンチのビストロ&ブラッスリーのお店です。
本日は、愛犬ゆきことお散歩だったので、
テラスがあるお店をと、こちらに。

ワンディッシュのご飯1080円
サラダ、付け和えの野菜、メインは肉と魚が選べて、バゲットも付きます。
コレが一番安いご飯。
c0336266_22100717.jpg
 その上は、1200~2000円台。
こちらは、ドリンク・デザートなども付く様です。
味は、優しく、しつこくない。
でも、シッカリしたお味。
パキッときまってます。
こういう味は中々難しいと思います。
こういう事が出来る人って、何か違うんだろうなぁと。

そして、常連さん一押しのアイス&シャーベット!!!
c0336266_22102814.jpg
木イチゴ・バニラ・ブラン・パイン
だったかな。手作りだそうです。
4種類季節で変えていて、二つ選べるとの事だったので、
お任せで盛って頂きました。
涼しげなガラスの器に品良く盛られたアイスと、
ブドウとミントが添えてあって、周りには粉砂糖。

何ともオサレな盛り付けです。
甘さがしつこくないし、ちょうど良い量です。
甘い物苦手な常連さんも、「コレだけは食べられるのよ!」
と言ってました。


ワンちゃんが沢山通る通りですが、
一緒に入れる所は殆どないです。

ワンちゃんが居なくても、こちらはお勧めvです。


[PR]
by turewamyuki | 2014-09-28 23:11 | shop