愛犬ゆきこと、着物、庭などを綴る、ゴッタ煮blog


by enbo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:ガーデニング( 256 )

春の花を探しに・・・

今日はしんどくなって行きそうな体調でしたが、
ユキコと一緒に、園芸店へ行って来ました。

明日は仕事だし、段々しんどくなってきそうだし。
それに、今週末も雪!?とか言っているのでね。


本日は快晴です。
なんとか洗濯物も午前中に干せました。

園芸店では春の花が沢山あって迷う迷う・・・。
で、ずーっと気になっていた花苗が安かったので買って来ましたよ~v

プリムラ・オブコニカ・プリカント
c0336266_14381402.jpg
なんと、100円vvvv
色は、ブルーなのかブルー&グリーンのバイカラーなのか・・・。
花が枯れてるので分り難い・・・


こちらのプリムラと一緒に。
c0336266_14383327.jpg
プリムラ・マラコイデス変わり咲きも一緒に。
小さめの花が良いですねぇ

ワイヤープランツ・スポットライト
c0336266_14383801.jpg
斑入りがあったのでゲットしてきました。


雲間草・ゴールドバレー
c0336266_14384205.jpg
ライムグリーン色した、小さなセンペルみたいな葉ですねv

今年は、ライムグリーン系の明るい色や、ニュアンスカラーに
ダークグレー×ダークマゼンダのような色合いに魅かれる模様。

ココまで花苗を買ったのはイイのですが、
ココにダーク系の線物を入れたくて・・・。
中々値段とサイズと見合うものがありませんでした。


ドンドン春の花ばかり増えて行く庭。
私達が”春生まれ”なんて事は関係ないんだと思います。
ただ単に私が好きな花が”春咲き”に多いだけだと・・・011.gif

[PR]
by turewamyuki | 2016-01-22 14:53 | ガーデニング
寒ーい日が続いています。
我が家は南関東なので、殆ど降ってませんが、
地元・鎌倉は少しだけ積もった様で・・・。


家は、連日の低温で氷が出来るほど。
c0336266_10103313.jpg
ユキコが見切れてますが・・・
c0336266_10144372.jpg
千日小坊がやっと咲きました。
ユーフォルビア・ダイアモンドフロストも咲いてます。

花壇を良~くみたら、霜柱。
c0336266_10140618.jpg
c0336266_10141163.jpg
シッカリ出てますねv

そうそう、私の父方の祖母の名前は霜が由来の名前でした。
数年前に数え100で無くなった祖母は、
最後に出来た私達姉妹をとっても可愛がってくれました。

お通夜の時、最後の一晩おばあちゃんと一緒に1夜を共に出来た事は、
良い思い出になりました。

だから、霜柱が出来るとちょっと嬉しい気持ちになれるんです。
お祖母ちゃんに会えた感じがして。


さ、気を取り直してお庭のチェックv


冬と言えば、パンジー、ビオラ。
c0336266_10315081.jpg
家にはビオラしか植えてませんが、見るとちょっと元気になれます。
画像は、庭に唯一あるフリル咲きビオラ。
中々花芽が付かない困ったちゃんです。


ネメシア・コズミックブルー
c0336266_10321495.jpg
1月を迎えたら、少しずつ咲いてくれて。


確かコレは・・・
オステオスペルマム
c0336266_10321096.jpg
最初に植えた時よりも株が充実してきたのか、
広がって来ました。
春になったら、また白い花を咲かしてくれるでしょう。

クリスマスローズは徐々に増やしてる途中
c0336266_10332239.jpg
少しは咲く気になってくれると良いんだけど。

最近作ったプランターにも。
c0336266_10332627.jpg
リビデス。ちょっと花芽っぽいの出来て来た?


一緒に植えたデージーはひん死から復活っ!
c0336266_10315583.jpg
蕾が沢山vvv


唯一花が出来てる四季成イチゴ・セリーヌ
c0336266_10321930.jpg
寒いので、未だ大きくならず・・・・


バラは少しづつですが赤い芽を付けて来ました。
c0336266_10401790.jpg
(値段が付きっぱなしのタグ!005.gif)
上の方だけ芽が出来てます。
枝を倒した方が良かったのかな・・・?


こんな感じで庭の花チェックしてましたらね。



ゆきこ!!!!
c0336266_10524086.jpg
皆様、よーく足もとをご覧下さい。
ユキコが花壇の内側にっ!!!

ココはユキコが簡単に入らないようにと、わざわざレイズドベッドにした花壇。


悠々と赤&ダーク花壇を歩いて、コーナーに差し掛かる途中。
c0336266_10524542.jpg
「呼びましたかしら?」
振り向き具合が、ドコゾノ優雅なご婦人気分です。

霜柱フミフミして楽しかったんでしょう。
呼んだら、出て来ました。

たまーにこういう事があるので、油断なりません。
今日は仕事が休みなので、
ユックリとガーデンガーデン最新号を見て、
庭の構想を練ります!


皆様、マダマダ雪が降って積もる所もあるので、お気を付けてっ!

[PR]
by turewamyuki | 2016-01-20 11:01 | ガーデニング
やっと、残りを植えました。
c0336266_17003714.jpg
ホッポリ過ぎ&寒波で、カピカピです。。。
c0336266_17004975.jpg
c0336266_17004558.jpg
クリスマスローズは、ピコティ系とリビデス。

c0336266_17005274.jpg
プチダリア・ハミングブロンズ・インパルシブ
デージーと共にカピカピ感がハンパ無い・・・

でも色目的には、良いと思うんだけどな。
葉ボタン、魚竜梅、アルメリア・バレリーナ、デージー、
クリスマスローズ2種

殆どが冬の物だなどうしよう・・・。

イチゴを植えたプランターは土を少し足しました。
c0336266_17100409.jpg

ちょっと引きで・・・
c0336266_17100981.jpg
ココに、バラ・ナエマを這わせようと計画中。
1つだけではアレなので、ゴールデン・ハニーサックル(ツキヌキニンドウ)や
棘無しブラックベリー、クレマチスの小さいのとか這わせようと。

アイアンラティスを2面に付けるか、
針金やロープで這わせる土台を作るか・・・。
悩ましい所です。

楽そうなのは、
壁にアタッチメントを付けて、アイアンラティスをパコッと脱着かなぁ。
立てかけるだけでは倒れて来そうなので、
足場と横とシッカリ固定できるものがあればいいのですが。


そうそう、南高梅の麓に植えた物達も少し目を出して来ました。

水仙
c0336266_17222625.jpg
クリスマスローズ・ニゲル
c0336266_17223712.jpg
我が家の春は皆様の所より少し遅い様ですね・・・。
寒波も来ちゃったので、余計遠のいてます^^;

[PR]
by turewamyuki | 2016-01-14 17:24 | ガーデニング
さて、先日頂いたバラはここへ植えました。
c0336266_18131336.jpg
ちょっと、根っこ出し過ぎましたかね・・・。
今回も、深掘りしてゼオライトを仕込んで植えました。
あ、元肥入れ忘れましたわ、スノーグース。
グングン伸びて、ラティスを可愛い花で覆ってくれると良いなぁ。
左側には、ユリを植え込み。
芳香性山百合とオリエンタルリリー


赤&ダーク花壇にはこの百合を。
c0336266_18160203.jpg
バフビューティの後ろに笹百合、
その隣にオリエンタルリリー・ピコ。
アリウム丹頂やヒガンバナをちょっと移動しながら。

この4種を振り分けて植えました。
c0336266_20520404.jpg
こちらも、園芸店で少し安くなってたので購入しました。


チューリップ
c0336266_18251298.jpg
今の所、ココの2つしか出て来てませんね。
(中央部分、前後に角が出てます)

ヤッパリ、チューリップって、深植えより浅植えの方が良い気がします・・・。
ヒガンバナも、3つ植えて2つは埋もれてましたしね・・


こんな感じで、結構増えてます。
花壇も鉢も色々・・・

花が咲き誇る季節まで後数か月vvv

[PR]
by turewamyuki | 2016-01-08 18:55 | ガーデニング
夕方から始めたので、一部のみです。。。


金柑・ぷちまる
c0336266_17454898.jpg
テラコッタの角鉢に入れてみました。
種が少ない大粒金柑が出来るみたいですよ~。
苗が小さいので、あまり水をあげ好きない様にしないとねっ!


中心にデージーを入れた冬~春の寄せ植え。
c0336266_17504806.jpg
実は、先日までガーデンシクラメンの赤が入っていましたが、
腐ってしまったので、入れ替えました。042.gif
手前は、プリムラ・ジュリアン・タンバリン
ダーク系の色目に白縁と中心の黄色が可愛いですねぇ。
結構、次々と花が出てくるのでおススメです。


苺をやっとプランターに植えこみました。
c0336266_17533438.jpg
どちらも四季成イチゴです。
右側はピンク色の”とうくん”
甘ーい香りがするそうです。。。(どれも、すると思うのだが…)
後ろに植えたのは、ロータスブリムストーン、ナツメグゼラニューム

もう一つのプランターにもイチゴv
c0336266_17533866.jpg
白イチゴと、鈴なりになるというイチゴ。
こちらも四季成です。
後ろには、コンボブルス・シルバー、ジャーマンカモマイル

さて、どうなることか・・・。


イチゴプランターよりも少し大きめのプランターは未だ悩み中。
c0336266_17583166.jpg
ウズアジサイ(生きてるかな・・・)、葉ボタン、アルメニア・バレリーナ、
デージー、魚竜梅、クリスマスローズ2種、アスターの黒軸タイプなど。



ダイアモンドフロストと千日小坊
c0336266_18011355.jpg
やっと、花芽が付いて来ました。

その手前にある、ビオラ達
c0336266_18040023.jpg
紫陽花との間は蒔いた種が、本葉も出し初めて頑張ってますね。
手前のビオラはフサフサですが、奥のビオラは全然・・・


クリスマス前に作ったハンギングリース。
c0336266_18012868.jpg
水切れし易いですね。
ビオラが房咲になりません・・・。
栄養剤でも入れた方が良いんでしょうか。

こちらは手前のビオラが頑張ってます。
c0336266_18053532.jpg

他も植えたのが少しだけあるので、次の記事で。

[PR]
by turewamyuki | 2016-01-08 18:07 | ガーデニング
新年会で盛り上がった翌日。
プレゼントを開けてみましたら・・・。
c0336266_10593093.jpg
スノーグース!!!
ルピシアの工芸茶のアソート&デキャンタセット!!!

花壇のラティスフェンスに這わせたかった、スノーグースがついに手元にv
どさくさにまぎれて、人気品種のバラを兄さんに頼んでしまいs・・・042.gif

チェルシーガーデンでわざわざ買ってきて下さいましたv
買いに行ったら3株しかなかったそうですが、
バラ担当のお兄さんが親切に、植え方の説明はモチロン
ラッピングもチャチャッとして下さったようですv
流石、デパートですねぇ。

このグースを、花壇のコーナーに植えて、
2辺に長く伸ばす枝をラティスに這わせる予定ですっ!
予想画像はこちらっv

<真上>
c0336266_11300993.jpg
<正面>
c0336266_11303366.jpg
<近くに寄って>
c0336266_11301400.jpg
枝は黄緑、花はクリームイエローで、想像図を描いてみました。

スノーグース/Snow Goose(sh)
1997年・David Austin作(イギリス)
四季咲き・小輪・ポンポン咲き・白~クリームイエロー
甘いムスク系の香り
樹勢、耐病性、耐寒、耐暑、耐陰→強
トゲ少な目・ツルタイプ・ローズヒップ
2-3.5m(平均)
鉢、地、低・無農薬、全てOK
アーチ、パーゴラ、オベリスク、ポール、
フェンス、壁面

と言った感じだそうで。
初の、DAローズかもvvv

この花壇コーナーは、手前のパーゴラや麓に色々花を植え込むので、
正面からはホボ日陰になりますが、
ちょうど株元付近には、住宅の隙間から陽が射し込む場所なので、
気に入ってくれたら枝を伸ばしてくれるでしょう!

花壇の顔を買ってきて下さって、ありがとうございますvvvv
数年後に、たわわに咲く(実る)スノーグースをお楽しみにv


で、も一つのプレゼント(というより、年賀で頂いた)
ルピシアのお茶セット
c0336266_11571583.jpg
開けたら、使い易い小さめのデキャンタと
大好きな中国茶vvv
工芸茶のアソートセットでしたぁ~。

工芸茶は、目でも楽しめる中国のお茶です。
カーネーションやユリなども使われる、華やかなお茶です。
ですので、是非この様な、
少し背が高くて透明な器で淹れましょうv

さてさて、今日はゆっくりとお茶でも頂きますv

[PR]
by turewamyuki | 2016-01-05 12:07 | ガーデニング

アプローチの植栽計画。

さて、駐車場とL字窓の間にステキなアプローチが出来たので、
植栽計画です。

右側の乱形石の端の部分と、
タイル部分に植栽スペースを設ける事にしました。
c0336266_21402237.jpg
様は、L字窓の下部分に植栽スペースを設けるって事です。
プランターやちょっと背の高い鉢を置いて、
足もとと窓の目隠しを兼ねて花を添える計画です!


掃き出し窓沿いには2つのプランターと、
背の高い鉢を置く予定です。

ずっと植えたかった苺を植えますよ~v
c0336266_20561563.jpg
それとハーブを合わせます。

勝手口沿いはこちら。
c0336266_20531950.jpg
魚竜梅、クリスマスローズ(ピコティー系、リビテス)、タイムなど。

カウンターのエンドと角に背の高い角鉢を置いて、
ナエマやゴールデンハニーサックルなどで、窓を覆う予定です。


他にも
c0336266_20543827.jpg
c0336266_20542632.jpg
c0336266_20520404.jpg
などを購入。

蝋梅や金柑・ぷちまるは取り敢えず鉢植えに。

ユリは、球根も大きめ&花もデカイので、
買ったはいいが、何処に植えるか思案中。

上向きオリエンタルリリー・ピコ(赤系)は、
花壇の赤&ダーク系に。
特大球やまゆりは花壇のコーナーに。
オリエンタルリリーと笹百合はドコに植えこむか・・・。

L字窓の植栽する植物はすべて整っていないのに、
植える場所が悩む物を買っているというね・・・。

ナエマも手に入れてないので、もうチョイ先・・・。


寄せ植えは組み合わせをあーだ、こーだと
考えるのが楽しいので、苦ではない。


プランターはファイバークレイのグレーを買いましたが、
このままか、白を上からかけるか。。。
こちらもなやましい。。

[PR]
by turewamyuki | 2016-01-03 21:09 | ガーデニング
はてさて・・・。
年末年始の玄関工事DIYは、
ほぼダンナに任せて私は何をしてたかって言うと。


バラの誘引なぞしてました。

今回誘引したのはバフビューティ(Old/HMsk)と
ジャクリ―ヌデュプレ(Sh)です。
ジャクリ―ヌは、赤&ダーク系を中心とした花壇に植えてます。
c0336266_20262477.jpg
白の半八重に赤シべが美しいシュラブです。
1m半位伸びる様で、ツルバラとしてラティスやフェンスに誘引出来るとか。
細かい棘と細身の枝が特徴です。

去年は太いシュートを出してサイドも出してくれました。
が。
秋バラは少しだけだったので、今年に期待!
c0336266_20293789.jpg
柱の右側は黒赤のバラ、
アストリットグレーフィンフォンハイデンベルクがあるので、
左側に誘引しました。
角にスノーグースを植えるつもりなので、
数年後にはジャクリ―ヌとスノーグースの壁になる。
(と思われますvvv)

そして、バフビューティ。
こちらは、花壇のパーゴラアーチに植えましたが、
去年は全く。
バフビューティ自体が返り咲きくらいなので、
秋以降は殆ど咲かないらしいです。
バラでは珍しいバフ色をした中・大輪の
花を咲かせます。
トゲは少なめで誘引し易いです。
ただ、成長がユックリらしいので、弱剪定だとか。
c0336266_20332396.jpg
この様に誘引してみました。
シュートが1本長いのが出て来たので、このシュートから誘引。
後の短い物は間を埋める様に誘引しました。

因みに先程、言っていたスノーグースは、
このアーチの後ろに植える予定です。
スノーグースの枝を左右に振り分けて誘引する予定です。

アーチの麓は春頃に
ミニ水仙ティタティタ、ムスカリ・ピンクサンライズ、
金魚草、アネモネ・ミストラル・ワイン、
チューリップが幾つか。
モナルダやクリスマスローズも植えてあります。

ココには先日、園芸店のセールで買って来た、
園芸種の透かし百合でも植えようかと考え中。

ユリはセールだったんで4パックも買ってしまったのですが、
植える所がね・・・。
模索中です。


そんなこんなで、大晦日は誘引までしてました。
初めてでしたが、あまり難しく考える事も無い本数でしたので、
簡単ではありましたが、
棘がしょっちゅう引っかかるので、
時間がかかるのが難点ですね。
狭い&足場が無い所だったのも一つの要因ですね。

ツルバラを誘引するつもりなら、
十分な誘引スペースが取れる様に、
資材の配置を考える事が重要だと実感しました。

今年の春にはバフビューティが咲いてくれるようにvvv

[PR]
by turewamyuki | 2016-01-03 20:45 | ガーデニング
チューリップは流石に未だですが。
コーナーに植えた球根達
c0336266_14552836.jpg
右側はアネモネミストラルワイン、金魚草の葉も見えます。
左側の細いのはムスカリピンクサンライズか、
ミニ水仙ティタティタ

ヒヤシンス
c0336266_14562013.jpg
寄せ植えを解体したら、芽が出てたので慌てて植えた。
赤系花壇に紫が出て来る・・・。

室内水耕栽培中
c0336266_14562483.jpg
外よりもちょっとゆっくりですね。
こちらも、紫。


むらさき。
そう言えば母が、
「小さい頃はピンクと紫が好きだったよね。」というのですが、
紫は好きではない色でしたよ。
ピンクだけが好きでね。

と良いながら、紫系は結構好きな様で。。。
ワインレッド・モーブ・藤色・古代紫・京紫・・・
全部、むらさきv
花壇にブルー&白コーナーを作りましたが、
そこにも青系紫を織り交ぜて植えてるしね。


うん、紫好きなようですv

[PR]
by turewamyuki | 2015-12-21 15:06 | ガーデニング
さて、本剪定と言われる、冬の剪定。
先日してみました!
やる前はウダウダ悩んでましたが、
やり始めると楽しいですねー。
冬は強剪定してもイイと言う事なので、
結構バッサリいってしまいましたー。

ボレロ(FL)
c0336266_14351947.jpg
え、強剪定し過ぎですかね。。。
いや、今年はドンドン枝を伸ばして花を付けたので、
更に下の位置で切ってみました。


イブピアジェ(HT)
c0336266_14352361.jpg
こちらもニョキーン!
とばかりにグングン枝を伸ばしてくれたので、
バッサリ切りました。



バフビューティ(old/HMsk)
c0336266_14352780.jpg
こちらもご多分にもれなくグングン伸びました。
横張り樹形だそうですが、すんなり伸びてます。
こちらは、パーゴラアーチに誘引するので、
そんなに切りません。
が、クネクネと誘引するって、枝が折れそうで怖くて出来ませんでした。
伸びる度に仮誘引をしてましたので、そのまま。


シュネービッチェン(スノーホワイトOld/Pol)
c0336266_14444108.jpg
こちらも剪定。まあるくなるように切ってみました。



後は、鉢バラの植え替えをするか否か・・・。
ジャクリ―ヌデュプレは誘引が適当過ぎるので、やり直すつもりですが、
イイ感じが思いつかず・・・。
それにデュプレさんは棘が細かくて痛すぎるので、あまり触りたくないv


バラが欲しくて植えたのに、出来るだけ何もしないというね。。。
いや、植え替え自体は、
シュネービッチェンもピエールドロンサールも夏頃に1回して。
って、コレは鉢替えでございました。

根の様子を見る為には、やはり一回は抜いてみないとイケマセンネ。


[PR]
by turewamyuki | 2015-12-21 14:52 | ガーデニング