愛犬ゆきこと、着物、庭などを綴る、ゴッタ煮blog


by enbo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:雑記( 29 )

久し振りにネイル

久し振りにネイルなんぞ、買ってしまいました。
その名も、胡粉ネイル!!!
c0336266_09374216.jpg
ココのお店京都と沖縄しかない・・・。
見つけたのは4,5年前だったかな。
ネットで見つけてずーっと気になっていました。
それは、胡粉を使った水溶性ネイルという今までにないネイル。
しかもここ、ネイル屋さんじゃない!!!?005.gif

京都の老舗絵の具専門店。主に日本画用の岩絵の具がご専門。
そこが、体に優しいネイルを開発v
色もこんなに~vvv
c0336266_09402340.jpg
昔ながらの日本らしい色名から美味しそうな名前までずらっとv

私は1番目の画像にもある、ピンクのネイルを購入。
c0336266_09402903.jpg
(それにしても、子供っぽいケータイだなぁ・・・015.gif )
シアー感のある雲母桃(きららもも)
名前も可愛らしいですねぇ。
奇しくも、ケータイと同じ色でしたわ。
ニュアンスカラーが沢山あるので選び易いのと、
透過性のあるネイルも多数あるので、濃い色が使えない人でも使い易い思います。

落とすのは通常のアセトン除光液じゃなくて、アルコールでOK!
何と楽なんでしょう。
ただっ! モチは無いです。2・3日程度。
日々の生活で取れ易いです。

塗った時のヒヤッと感も無いし、
閉塞感もないので苦手だった人にも使い易そうです。
最近は他の化粧品も作ってるようですねぇ。

それにしても、ちょっと高い・・・。
もう少しお手頃な価格が良いなぁ。


[PR]
by turewamyuki | 2016-03-17 10:01 | 雑記

最近買った本

やっと、ネットがひかりになりました。
ついでに電話も入りました。
enです。

最近はこんな本を買ってました。


まずはウメの本。
c0336266_09002296.jpg
花梅実ウメが一通り載ってます。
品種別に書いてあるので分り易いです。
加工も酒、ジャム、酢、ジュース、梅干しこちらも一通り。


こちらは伸士着物専門店・銀座もとじの本。
c0336266_09003435.jpg
”もとじ”って名字だったのですねぇ。
以前、普段着愛好家の本は買ったのですが、専門的な本が無かったので。
着付けで使っている着物達がまたオシャレv
表紙に写っている長襦袢もイイですねぇ。


後は実用書。
c0336266_09002943.jpg
接客で使う言葉や、出先でのマナーがまだ未熟なので。。。^^;
せめて8割に持って行きたいですね。
どちらも500円代と手頃なのに、イラストや写真などで分り易いです。



そしてこちらは・・・
c0336266_09013128.jpg
久し振りに髪の毛を切りに行った時に、買って貰っちゃいましたv
このてのネックレス欲しかったんですけど、中々買う機会がなくて012.gif
湘南在住の作家さんの1点ものなのかな?
プチプラだったので、ドサクサにまぎれて買っていただいちゃいました。


今回買った本は必要な本。
他にも買いたい本は沢山あるのだけれど・・・。
中古で買う事が出来ればイイのですが、私の趣味の本はマニアック過ぎるのか、
ブックOFFには中々無い。
古書店でも無いですが・・・。

元々本が好きなので、本屋に行くと2~3時間は戻ってこないですv
見る本は多岐にわたり・・・
一番手前にある雑誌に始まり、
ファッション誌・インテリア&雑貨、着物、園芸&アレンジメントなどの雑誌類と単行本、
写真集、コミック、児童書、ガイドブック、実用書、小説・・・・
雑誌に関しては、バイク&車の専門誌や音楽雑誌もたまーに見るので、
時間が足らないんですよねぇ。

あー、いくら本が家にあっても欲しくなっちゃうんだろうなぁ。
と思うと同時に、年代によって好きになる本も変わって来るので、
徐々に入れ替えはしてます。
図工室と化している2階の部屋には備え付けの本棚があるのですが、
ダンナと私の本で既に一杯です・・・。
まさか2人分のアルバムで、本棚1段埋まるとは思って無かったので少しビックリ!

あんまり読まないのは古本屋に持って行きたい。
だけど、チェーン店は二束三文にしかならないので、困ったものです。


[PR]
by turewamyuki | 2016-03-17 09:36 | 雑記

2016・お雛様

はてさて。
やっと飾りました。
お雛様。
毎年この時期になると飾るものですが、
中々日を決めて飾れません。

最近は種類も増えました。
大きさも色々。

私が小さい頃までは、段飾りの大きい物!!!
と、気張って買われる方も少なく無かったと思います。
一般的なのは久月が扱っている様な人形。
体をパーツごとに作って組み立てる。
お着物は実際に近い物を。
髪の毛もホンモノと同じ様に結いあげて・・・。

段々の華やかなお雛様欲しかったんですよねー。
去年も言った様な気がしますが。023.gif


今年はこんな感じで出しました。
c0336266_13310608.jpg
創作人形作家になった藤代光雄さんの作品です。
去年は確か、妹のお雛様と私のお雛様を、
父が買った時の話をした様な気がしましたが。
父と同い年の様ですねぇ。(ネット検索するまで知らなかったv)
一刀彫や鎌倉彫を修業してオリジナルの人形を作っている作家さんです。
コレは初期の作品なので、今とは全然違うかも。


私の親より上の世代からよ聞く話は、
「お雛様は長女が生まれた時に段飾りを買うのよ。
次々に女の子が生まれてもそれ1セットのみ。」
「嫁ぐ時には、一番上から順に取って行くから、三女やその下の妹は寂しいわよ~。」
と、以前聞いた。

そりゃ、一人1セットなんか買えませんよね。
今でも買わないのが殆どだと思います。
特に今は核家族化も伴って、
お家もお部屋もそんなに大きく無いお宅も多いはず。。。
となると、「いかにコンパクトで出し入れがし易いか」
となるわけでして・・・

最近はこの時期になると和雑貨屋などで、
可愛いサイズのお雛様を見かけます。
陶、ガラス、和紙、ちりめん細工・・・
これらだと、飾る所が困らない。
小さくても置く所が無いって言う人は、
雲板タイプのものや、布絵、手拭いなどなど。
壁掛けタイプも沢山出て来ました。


親御さんや祖父母の方々は、
子どもが出来た事が嬉しくて買ってくれます。
でも大人に成るにつれちょっと鬱陶しい所も出てくる。
親の歳になってきて、自分用にと小さいのを買って愛で始める。

女の子は幾つになっても、キラキラして可愛い物が好きなんでしょうかねぇ。

[PR]
by turewamyuki | 2016-02-19 14:02 | 雑記

白くて可愛いフリル

仕事の帰り。
地元の花屋さんが内装をリニューアルしていた。
可愛らしい、ナチュラルな雰囲気。
でも、店員さんはオジサン二人v

白い花が沢山あった中で選んできたのはこの花。
c0336266_21335813.jpg
c0336266_21340387.jpg
ちょっと、花は小さめ。
象牙色の様な温かみのある白。
縁だけフリフリ。
キュッとすぼまっていて、控えめな感じ。

「この球根ほしー!!!」
と思った日でした。

[PR]
by turewamyuki | 2016-02-09 21:41 | 雑記
珍しく、南関東でも雪が降りました。
雪国の方には、「降った内にはいらない」と言われちゃいそうですが。
c0336266_20151385.jpg
寒ーい朝でしたねぇ。
夜の方が温かいです。
でもやっぱり、雪壁が出来る所の方が温かいですね。

急に冷え込んだので、庭の植物は大丈夫だろうか・・・。
多肉は死にそうです・・・^^;

2月に入ったら、何か咲きますかナ。

[PR]
by turewamyuki | 2016-01-18 20:18 | 雑記
ユキコは、モフモフ過ぎたので少しカットしました。
c0336266_17270275.jpg
カットしたら、お股ナメナメが加速して、獣医さんのお世話に・・・・。


c0336266_17264572.jpg
c0336266_17265129.jpg
1,2日お薬飲んだらスッカリ直りました。

なんでしょう・・・・、腹が丸見えだと気になるのでしょうか?


そうそう、毎日の生活を潤している給湯器。
実は、年末にぶっ壊れまして、年末年始にネットで検索。
4日始業の業者に頼むも、つい先日工事で無事に交換出来ました。
数日風呂に入れません。
てか、シャワーもろくに入れず困りました。
いや、家にずっといるなら良いんですが、
仕事や人に合うのに入れないのは中々いたたまれない物が。

20年選手の古ーい給湯器は、最新式のエコジョ―ズに!!!
コントローラーパネルや本体がシンプルで、
家の外装&内装を邪魔しないデザインv
液晶パネルも分り易く見易いという、
まさに、ユニバーサルデザインですねぇ。

これで、当分は大丈夫かな。
1週間以内に3年保証が、長期保証へ有料で出来るらしいので、
ちょっと検討します!

[PR]
by turewamyuki | 2016-01-14 17:35 | 雑記
さて、一週間後にはクリスマス。
なんと、プレゼントを頂いてしまいました!

c0336266_20161054.jpg
c0336266_20161724.jpg
ステキなパッケージに入っているのは、
プレゼント企画で応募したら当たってしまったという、
庭ブロさん、バラの鉢植え&庭植えの大先輩さんの、
手作り石鹸vvv

エッセンシャルオイルの良い香り~。
フローラル系では無いので、癖が無くてイイですね。
確か、フランキンセンスだったかな。
焚くよりずっと穏やかな香りです。


実はもう1つ(2つと言うべきか・・・)
c0336266_20183974.jpg
お父さんとお母さんからなんとプレゼントを先に頂いてしまいましたよ~!!!

嗚呼、先手を打たれてしまったわ。
では、年末が終わってしまうかもしれませんが、
シッカリお返し贈りますねvvv


父さんとお母さんからのはダンナとそれぞれ頂いたので、
飲み会から帰って来たら、
(正確には迎えに行ってから)
あけてみます!


ホクホクなプレゼント。
あ、庭ブロさんもちょっとしたもの贈らせて頂きますv

明日は、見切り発車で、ヘタなもの買わずに済みそうです。
明日は・・・。
フ不h。


行ってから、ご報告させて頂きますねーvvv


あ、クリスマスのディナー未だ頼んでない。

[PR]
by turewamyuki | 2015-12-18 20:23 | 雑記

伝産マークと鎌倉彫

さて、みなさん、このマーク知ってます?
c0336266_16062177.gif
この日本の伝統的工芸品だぞ!!!
っていう意気込みが直感的に伝わってくるマークです。
伝統的工芸品と認定を受けた工芸品だけしか、貼れないのです。

コレを鎌倉彫は掲げて製造・販売しております。
因みに、「鎌倉彫」という名称も商標登録してますよv

てか、地名に彫って何なのよって話かもしれませんが。。。

木に彫を施した漆器です。

因みに、伝統工芸士という資格もあります。
これは、伝統的工芸品に従事している職人が持てる資格で、
鎌倉彫の職人も持ってる人たちがいます。
そうそ、最近は検索できるHPもあるそうで。
http://www.kougeishi.jp/list_of_kougeihin.php?sub_gyoushu_id=5

便利になりました。
この資格は、仕事として勤続何年みたいなのがあったはず・・・。


伝産品は伝産法という独自の法律で守られています。
簡単に言うと、昔ながらの技法を出来るだけ使って、
(原料も)作られる製品です。
昭和49年に制定ですから、最近なんですねぇ。

鎌倉彫自体は古くからありまして。
仏師が片手間に始めたのかは謎ですが、
最初は仏師の方々が始めた物でした。
それが、鎌倉彫を専門に作る鎌倉彫職人が出て来たわけですな。


今は、2つほどの組合がありまして、ほぼココの組合に入ってるかな。
鎌倉の八幡様の参道には工房直営のショップが数件ございます。


消費者的には、1つのめやすになるマークなので知っていて損は無いと。


職人は塗師と彫師と大きく二つ。
ですが、木地師・指物師・ロクロ師と漆や刷毛を作る方もいるので、
1つの製品を作るのに多くの人が関わっています。

鎌倉彫はお教室業界でも全国区です。
北から南までお教室があるのです。
でも、着付け教室と比べたら月とすっぽんみたいな規模ですが。



でも、漆器という言葉も知らなければ、国が伝統的工芸品として、
全国の昔から続いている工芸品を制定して、法律まで作って、
日本の伝統を守る為に、援助や補助などをしてバックアップしたり、
販売や消費者に伝える事もしてる。

してるんだけども・・・・。


今年度の切手に伝産マークの切手が製造販売されてます。
だけどね、切手面に伝産マーク付いて無いのよ!!!
(っていう、グチを書く為だけに、記事UPとか・・・。)
シートには書いてあるんですけどね、
コレでは色んな方に知って頂けるのも遠い015.gif


ココで書いてもね、あれなんですが。


鎌倉彫は安くは無いです。
正直。
箸は2000円以上、茶托は5組販売だし。
最近は茶托を使うご家庭も減りました。
コースターの方が需要が多いですね。
でも、鎌倉彫の製品では今の所無いです。
ダシンはしてますが。

季節の草花や社寺仏閣で使って来た柄をそのまま使ってたんでは、
進展も無いので、最近は特徴的な柄を彫り込まない製品が多く。。。
鎌倉彫っぽく無いと言われます。
だけど、修業した職人が手で彫って手で塗って一つ一つ作ってる。
と言っても、分りませんよねぇ。
前の朝ドラでは、「漆はいくらでもウソが付ける」なんて事言ってましたが。


実際は、あまりウソが付けないものです。
気を付けないと刷毛目はたつし、ホコリも一緒に塗っちゃうし。
湿度や乾かす時間も気にしてないと、直ぐ色が違って仕上がってしまいます。


そんな製品なので、中々買えない&使えない。


漆器は使えますよ普通に。
金や螺鈿が付いてる物より、鎌倉彫は使い易いと思います。
(一部そういうものもあります。)

手で洗って、布巾で拭いて。
お水は全然平気です。
直射日光や研磨剤などは苦手ですが。
修理して何十年も使えます。
陶磁器やガラスと違って落としても割れにくい。
これは、結構強みだと思います。


ま、こんなものあるんだ、こんなことしてるんだ程度でv
c0336266_16571023.jpg
道連れに、父の作品展のディスプレイ中の写真でも。

漆は色んな色出せるので、面白いです。
漆の白や生漆がおススメです。


んー散文過ぎて、かた苦しい文章になってしまった。
ちょっと、覚え書きも兼ねて。


[PR]
by turewamyuki | 2015-12-18 16:59 | 雑記
タイトルは文字化けではございません。
ムフフ。
な事は色々ね、予定しております。

先ずはコレ。
c0336266_16121792.jpg
クリスマス交換用のプレゼント。
中身は作ってませんよv
中身の調達からラッピングまで私が担当。

そう、私が参加する飲み会!
ではなく、ダンナが参加する飲み会のプレゼントです。
この時期は忙しいので、ダンナから任命されて買って来ましたv

用件は以下の通り。
*税込1000円くらい
*男女比は男が多め
*お茶と+α
*クリスマスっぽいもの
*消え物

下3点はダンナの要望です。
女性もいるので、あまりネタ方向だと、ちょっと残念感が否めません。
かといって、女性向けだと男が使えないってんで、
食品にしました。
クリスマスパッケージのお茶と茶菓子。
中々無くてね~。

ラッピングの材料は全て100均で調達v
茶菓子は割れ易いので、
二重にラッピングペーパーをマキマキしました!
タグは、手作りですぞvvv
和紙のメモ用紙を貼り合わせて、
マーカーで英文をカキカキ。
裏はさりげなく、クリスマスツリーを描きました。
(さて、気づくかな?vvv026.gif)


と、かなり力が入ったラッピングをしてしまいましたなぁ。
ぁ―楽しかったわv


あ、ついでに100均でこんなのも買いました。
c0336266_16115278.jpg
着物柄のシール!!!
金の多用が若干気になる所ではありますが・・・。
コレをちまちま切りまして、コーデを考える!
楽しいvvv


最近、着物着てないので、禁断症状が出ております。
今週末は着るつもりでおりますし、来週は着物をアサリに骨董市まで!
ネットで、着物ブログやらネットショップやらを物色して、
ニヤニヤしております。


ムフフはコレだけではなく。


クリスマスはディナーに連れてってくれるそうですので、
着てしまおうかと企んでおります。
今月は入籍記念日もありますし、
互いの両親へお歳暮!?クリスマスプレゼント!?や
義理の兄と姉に結婚記念品でもと考えるだけで、
コレも、ムフフでございますv

因みに、兄はもうすでに結婚しておりますが!012.gif

いや、お姉さんに贈るなら兄さんもね。ってことで。
んー、ダンナとまだ意見をすり合わせてないので、
何時になるか。。。


プレゼントは、商品選んでラッピングを色々考えて・・・。
って言う作業が楽しいんですよねぇ。
作業的には、めんどくさいと言えばめんどくさいかもね。

だって、お店をグルグル回って、
色々~。
あーでもないこーでもないと考えて。
予算もありますからね。
トップボーダーを決めて選ぶと面白いですv


贈り物は最終的には贈る人の気持ちです。
この事が分り始めたのは成人してからでしたね。
(だいぶ、遅いんですが・・・)

変わった家族で育ったので。
批評から入るんです。

マイナス要素をドワ―っと言いまして、
最後に良い所があればちょろっと。
結構手厳しいです。

それは、プレゼントに限らず、
ラッピングもそうですし、着るものもそうですね。
見に付けるものは特にウルサイ家族ですv037.gif



あっ!
また脱線してまs・・・・。
兎に角、年末は忙しいですが、楽しい月って事で!!!

[PR]
by turewamyuki | 2015-12-11 20:00 | 雑記
風邪が、全く治りません。
今日は気が付いたら午前中ねっこけてました。
慌てて、洗濯物を干しました。
enです。


先日、鎌倉散策に付き合って頂いた方から、
ステキなプレゼントを頂きました。
c0336266_15311356.jpg
という、分厚い本です。
ビジネス書ですね。
先日、ネット上で「マーチャンダイジングをお勉強してみたい」
なんて言ってましたら、ちょうどいい本があると下さったのです。
ありがたいです。

さて、この本。
果たしてちゃんと読み込む事は出来るんでしょうか・・・。
自分に自信がありません。



で、昨夜はこんなことも。
c0336266_15310818.jpg
北海道のジャガイモvvvv
向こうのご両親が送って下さいましたv
美味しそうなジャガイモv
知らない品種が沢山ですv
青ペンで丸したのと書き込んだ品名が、
今回届いたもの。

シンシアや北海こがねは初めて聞きました。
先ずはシンプルに蒸かして、じゃがバターでもしますかな。

昨日、北海道は初雪でしたね。
着実に冬に向かって居ります。


[PR]
by turewamyuki | 2015-10-27 15:40 | 雑記