愛犬ゆきこと、着物、庭などを綴る、ゴッタ煮blog


by enbo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

やまと骨董市へ行って来ました!

さて、ワタクシは、ダンナをおいて友人と二人で
着物をあさりにショッピングー!

と言う事で、やまと骨董市に行って来ました。

神奈川県の大和市で毎月開催されている、県内では大きめの骨董市です。
最寄駅はこちら。
c0336266_17441090.jpg
相鉄線沿いに南北に市が立ち並びます。
雨天決行という青空市は、着物・古道具で6:4くらいの割合です。
洋物はさらに少ないですが、タイルや陶磁器・アクセなどがありました。


駅ビルに囲まれた広場に所狭しとお店が立ち並ぶ。
c0336266_17442344.jpg

ライブも開催してました。
c0336266_17442762.jpg

骨董市名物を作ったそうですね・・・。
c0336266_17443172.jpg
このほかに特産品ブースも少しだけありました。


肝心の市場はこちら。
c0336266_17441699.jpg
c0336266_17492190.jpg
人人ひと~!!!
着物をお召しの紳士の方も数人いらっしゃって、目の保養~vvv
殆どは女性ですね。
100~500円の着物の山に群がるオバサマ方は、
細工物を作られるであろう人達。
その中から少しでも着られそうなものを探す、
着物フリークな方々。
外国の方もいらっしゃいましたよ~!

そうそう、親子でポップな着こなしをしている方もいらっしゃいましたねー。



で、ワタクシは友人の着物を一緒に物色するはずが、
自分も買ってしまった。。。
c0336266_17542941.jpg
自分がリサイクルショップで買った物より状態は良いし、
サイズもあるし、何より安かったです。
1枚分以下でしたね。コレ全部でv

左から→白地の紬、化繊の染疋田あずき色、明るい(白っぽい)うぐいす色の色無地、
相良刺繍の訪問着、ワイン色の雨ゴート、ポリ絽

へちま襟で、水玉の地紋
c0336266_17543785.jpg

もう少し、濃い色です。フレンチナッツステッチ=相良刺繍
c0336266_17543341.jpg
お茶をなさってる方は、刺繍は着難いものだそうで。
(正座してにじり寄ったりするので、消耗が激しい。)
後は、礼装用の帯とかを揃えれば、取り敢えず礼装物は完了かな。


コレを期に来てない物を売っちゃってしまおうと
(売れないかもだけど。)


友人は卒様式で袴を着るそうで、
それに合いそうな色無地3着、ウール、更紗の名古屋帯を購入。
来年は、着物を着て美術館に練習がてら行って来ますv


安くて状態も良く、サイズも今の人のサイズで沢山あるので、お得です。
細工用に叩き売りしてる物もありますし、アンティークもあります。
サイズや、破れ・汚れ・シミなどをよーく確認して買いましょうv

[PR]
by turewamyuki | 2015-12-19 18:06 | 着物