愛犬ゆきこと、着物、庭などを綴る、ゴッタ煮blog


by enbo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

警戒レベル2になった箱根へバイクハイク!!!

最近、TVを見なくなりました。
久し振りに溜めている録画をみようとしたら、
「残り録画時間17時間」切っていました。
なんとか1日分を捻出しました、enです。
(前置き長いですね・・・)

さて先日は、箱根に行って来ました。
日帰りで。
行先は、薄の仙石原と星の王子さまミュージアムです。

涼しくなってきたし、警戒レベルが2へ下がった事も手伝って。
しかも、久し振りの晴れ続きvvv
これは、バイクに乗らないわけにはまいりませんv
ユキコは問答無用でお留守番させて、いざ出発!




と、空いてるかと思いきや、混んでました。
c0336266_15085284.jpg
(目的地に行く途中に咲いていた、玉アジサイ?)
シルバーウィークの箱根は結構混んでます。
それに、道の途中で追突事故もあって、中々進みません。
2hくらいで着くはずが、13時を過ぎても、湯本くらいで・・・・


予定を少し変更して、先ずは「星の王子さまミュージアム」
c0336266_15124823.jpg
サン・テグジュぺリは、フランス出身の作家・ジャーナリスト・飛行士です。
なので、フランス国旗。


秋草で、彩られたミュージアムか皆様をお迎えしますっ!
c0336266_15145915.jpg
この日は快晴っ!

13時もとっくに過ぎて、私達はお腹と背中がくっ付きそうになる中、
先ずは食料の調達。
c0336266_15151650.jpg
併設のレストラン。


メニューはこんな感じ。
c0336266_15164853.jpg
c0336266_15164379.jpg
デザートまで、抜け目ない。。。


で、一応入るも、40分待ちっ!!!
とりあえず名前を書きこんでみるも、じっとはしてられなかったので、
館内を散策。
c0336266_15191206.jpg
c0336266_15200572.jpg
玄関前からステキ感が半端無い。。。
ココの入館料は1700円ほど。
安くはないですね。むしろ高い。
クレジットカード持っているなら、断然前売りをお勧めします。
1200円ほどで入れますよ~v
(詳細は、ミュージアムHPで確認をv)
プリントアウトした引換券を持って、受付に出すだけです。
楽ですv


可愛い入口vvv
c0336266_15240270.jpg
c0336266_15240723.jpg
物語に出てくる、名場面v


入口から高まる、期待感っ!
c0336266_15251847.jpg
c0336266_15255810.jpg
c0336266_15264102.jpg

広大な敷地に、パリの商店街vvv
c0336266_15310377.jpg
c0336266_15265862.jpg
c0336266_15271011.jpg
花屋さんかと思いきや・・・・
c0336266_15271441.jpg
「お手洗い」のエントランスv
「お手洗い」ステキにカムフラージュされていて、見つけるのも面白いです!


ガーデンのアイアンドアも、凝った造り。
c0336266_15272584.jpg
ステキな小道具たち。
c0336266_15322525.jpg
c0336266_15323075.jpg
抜け目ない花の演出。


ココのガーデン監修は、吉谷圭子さん。
月1で公開ガーデンワークもされているとか。
少し前の長雨で、結構ダメになった植物が多かったと聞きましたが。
c0336266_15323690.jpg
秋バラ香る庭。


”吉谷カラー”のステキなコーデ。
c0336266_15353429.jpg
c0336266_15354190.jpg
c0336266_15355265.jpg
c0336266_15363845.jpg
ガーデニングで人気の植物も沢山あります。
c0336266_15383270.jpg
ダリア・黒蝶


c0336266_15384027.jpg
ジニア・クイーン・・・(なんだけ?)


c0336266_15382346.jpg
猫の髭


バラもモチロンありますっ!
c0336266_15410045.jpg
c0336266_15411375.jpg
c0336266_15411631.jpg
c0336266_15410856.jpg
c0336266_15414488.jpg
小さめの花から大輪まで様々。 白~赤まで色々ありました。


敷地内には、”彼ら”もちゃんといます。
c0336266_15435008.jpg
「王さま」


c0336266_15440477.jpg
「実業屋」


c0336266_15441392.jpg
「点灯夫」


c0336266_15440990.jpg
「地理学者」



c0336266_15434194.jpg
そして、「星の王子さま」
彼はサン・テグジュぺリの幼少期を、
モチーフにしていると言われています。


ステンドグラスが綺麗な空間
c0336266_15520951.jpg
ココも、星の王子さまモチーフですねv


この素敵な窓がある場所は
c0336266_15521332.jpg
協会です。
何気に、壁の一部も星だったり。


そうそう、11月公開の映画の紹介もされてましたっけ。
c0336266_15545297.jpg
貴重な机も展示されてます。
c0336266_15553071.jpg
この奥は、撮影禁止エリア。
彼の人生がギュッと詰まった、
「彼の一生」を体感できる回遊式ヒストリーです。
激動の時代に生きたゆめみる少年は、
楽しいと思える人生を送る事が出来たかな・・・・。


あ、腹減ってたんでしたね。
肝心の”過ぎた”お昼をv

色々考えて、ダンナはハンバーグランチ。
私はステーキランチ。
c0336266_15595523.jpg
星モチーフのハンバーグv
美味しいし、見た目も可愛い!!!

で、私のごはん・・・・
c0336266_15594730.jpg
「ステーキ」なんですよ。
肉好きの私としては少し残念な厚みでございました。
美味しかっただけに、ね。


レストランも凄くすてきなんですよ~
c0336266_16024543.jpg
テラス席。

c0336266_16025318.jpg
レストランの壁に書かれた、お店の看板?

c0336266_16024961.jpg
(また、ボケた写真を・・・)
特注!ランプシェードv


これ、なんだかわかります?
c0336266_16025810.jpg
紙ナフキンなんですよ~!


テラス席からの眺めもサイコー
c0336266_16061025.jpg
c0336266_16054541.jpg
c0336266_16055702.jpg
大好きな周明菊も満開ですv


夕方になったら、ライトアップ
c0336266_16062915.jpg
このエリアは、フランス式回遊庭園を模したプチ庭園ですね!


そうそう、ココもステキエリア!
c0336266_16081132.jpg
ブルーのベンチ&ドアが映える、ハンギングv
c0336266_16081660.jpg

ココのパーゴラの足元には、
c0336266_16082093.jpg
さりげなく、つぼ型の寄植え。



で、ミュージアムのパンフやチケットなど。
c0336266_16104317.jpg
こちらはローズティー。
c0336266_16104777.jpg
レストランで、飲んでみたら美味しくってv
中身は、ハイビスカス・ローズヒップ・ローズペタル・リコリスなど。
癖が無いので、飲み易いと思います。

このほかにも沢山あったんだけど、
本とソーイング用ハサミを買いました。

仙石原は、次の記事でv

[PR]
by turewamyuki | 2015-09-25 16:19 | 散歩・旅