愛犬ゆきこと、着物、庭などを綴る、ゴッタ煮blog


by enbo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

土砂降りの雨、薫るバラ。

さて、神奈川は昨夜から雷鳴が響く土砂降りです。
ユキコは、平気そうです。


玄関を出たらドコぞから香って来る・・・・



雨も滴る、深紅のバラ!
c0336266_10270372.jpg
あの長ーい名前の方です。
アストリットグレーフィンフォンハイデンベルク


雨に打たれながらも、
濃厚な香りを周りに放って咲くのは流石ですねv
奇しくも大雨の中咲かせる事になってしまったので、
早速、家の中へ。。。


黄色いシべが美しいv
c0336266_10392606.jpg
ですが、開いちゃってますねぇ。
雨の重みでしょうか。
ホントは開き切る前にお会いしたかったんですけどね。


そして、幾分か明るく写ってる・・・
c0336266_10395384.jpg
咲き始めなので、もっと黒に近いです。
先進むにつれて、明るい赤に変わって行くそう。

長い名前はその昔、ドイツで社会貢献された貴族のご婦人の名だそう。
その濃厚な香りで、
2002年ローマ国際コンクール芳香種部門金賞受賞!
その気になる香りは、濃厚なローズ香に清々しいフルーツ香が混じった香り。
シトラスがちょっと入ってる感じがしますね。
強香です。
だって、雨が降ってる庭で玄関開けただけで香るんですよv

花弁は少し厚みがあり、ベルベットの様なシットリした質感です。

夏の最後の蕾を残して咲かせたので、若干小さめです。
中大輪との事のなので、もう少し大きく咲くでしょう。
樹高も1.4mほどなので、ラティスを優雅に覆ってくれる事を期待します。



でも何とか花は見れたので、今後に期待しようv
コレがワサワサ咲いたら凄いだろうなぁ。
横に植えたジャクリ―ヌデュプレが気高過ぎる雰囲気を、
イイ感じで中和してくれたらいいんだけど。
前に植える草花ももう少し考えなくちゃいけませんね。

[PR]
by turewamyuki | 2015-09-02 11:04 | ガーデニング