愛犬ゆきこと、着物、庭などを綴る、ゴッタ煮blog


by enbo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

真夏にバラの植え替えをしました。

さて、梅雨あたり?夏が来てから?
ちょっと元気が無くなってきた、ピエールドロンサール。
c0336266_21462938.jpg
この方を植え替えする事にしました。


ホムセンで一番安かったロゼアの角鉢に鉢増しします。
土は、ホムセンで売ってる花・庭木の培養土バッドグアノ入り!!!
後は、元肥・ゼオライト・パーライトなどを。
鉢底石もセットしまして。。。



シッカリした根鉢が出来てますっ!
c0336266_21482583.jpg
しっかりと、赤玉土や鹿沼土などの粒粒を抱えてます!



高さを見ながら、鉢土を入れて・・・
c0336266_21512664.jpg

ココは関東なので、「浅植え」にします。
c0336266_21520793.jpg
根元のコブが見える位が良いそうで。
(コブ→接ぎ木した部分)
土をひたすら入れて、突き固めて・・・。


山型になる様に表面を整えて出来上がり!
c0336266_21540772.jpg
木の根元が一番高く、鉢の回りが一番低くなる様に、植えてます。
ウォータースペースもシッカリ確保。

コレで、もっと大きくなると良いなぁ。
今回は、軽量化を図る為、パーライトなどを底に入れました。
後は、土壌改良材のゼオライトも入れました。
根腐れ防止材として使われるそうです。



こちらも植え替えました。
c0336266_21581040.jpg
新苗でネットショッピングした、ジャクリ―ヌデュプレ。
これも、ちょっと葉が弱って来たので、庭植えに。。。



で、完了写真v
c0336266_21574477.jpg
根鉢はあまり育ってなかったですねぇ。
脆い感じでした。
こちらもピエールさんと同じく、
ゼオライト・パーライト・元肥を底に入れて、植え付け。
土は、掘った土を戻しました。

庭植えでも、「山型」をイメージして植え付けてます。
あっ! 土手作って無かった。。。
庭植えはウォータースペース確保するのに、回りに土手を作るのです。
そうすると、お水がバラに向かって入って行くらしい。

ま、ココはお水がたまり易いから大丈夫だと思います。
後は、馴染んでくれれば。。。


後2つ新苗を庭に植え替える予定です。



[PR]
by turewamyuki | 2015-08-04 22:03 | ガーデニング