愛犬ゆきこと、着物、庭などを綴る、ゴッタ煮blog


by enbo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

風船蔓の種をみて、春を思う

風船蔓が茶色く枯れてきた。
c0336266_18201701.jpg
取り敢えず、4つだけ。



c0336266_18200257.jpg
1つに3つ入っていると言う、風船蔓。
一つ開けてみたら、2つしか入って無かった。



種にフォーカス
c0336266_18201200.jpg
白い所を、ハートと言ったり、サルの顔と言ったりする。
ほぼ、真球に近いまんまる。
黒に近いこげ茶色。
ベルベットの様な感じ。
白い所は白木のまんまみたいな感じがする。

風船蔓は、一つの風船に3つの種。
中は1つずつ個部屋になっている。
白い所が、風船の中心に付いていて、宙ぶらりんな感じだ。


種は春蒔き。来年の春に蒔いて、その年の初夏から風船を沢山つける。



私が通った幼稚園は、江の電カラーの制服。
ベージュのガウン、緑のショルダーバック。
夏は麦わら帽子、冬は紺のフェルト帽。
帽子のデザインは一緒だ。
くるんと丸まったツバ、紺色のリボン。
紺のリボンが走る度に揺れる。

園児達は風船蔓の様にコロコロとかわいい。
最寄りの駅から乗って来ると、場がなごむ。
古びた駅舎も雰囲気に一役かっている。


幼稚園に植えられていたのは、風船蔓。
先生の部屋の前に毎年、緑のカーテンを作っていた。
10年ぐらい前、「おばあちゃん先生が好きだったから」と
園長先生から、種を頂いた。
生憎、実家には植えるスペースも無く、そのまま。
にしたら、何処かに行ってしまった。


春に蒔く。
新しい園児が幼稚園に入園する頃かな。
桜の花びらがなびく坂をのぼりながら・・・


[PR]
by turewamyuki | 2015-06-30 18:34 | ガーデニング