愛犬ゆきこと、着物、庭などを綴る、ゴッタ煮blog


by enbo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

庭の植栽計画・・・

今日は、梅雨の予行演習なんでしょうか。。。
ちょっと肌寒い雨がシトシト降っています。



昨日からしてることは・・・
c0336266_10103023.jpg
そう、植栽計画。
因みにこの計画は2転3転以上して、
↑の画像までたどり着きました。


好きな花や色が沢山あり過ぎる私は、選ぶのに時間がかかりまして。
「ぜーんぶ一緒くたに植えたら纏まりが無くなる!!!」
と、思ったので、
色で分ける事にしました。

和室に面している庭。
部屋の履き出し窓に縁側パーゴラを設置(する予定)。
ココに藤を植栽予定なので、
正面の花壇は
「白・青・水色・藤色・・・」
というカラ―グループに
バラ・ボレロ、アジサイ、勺薬・滝の粧いや、
ランタナ白、ラベンダー、サルビア、ルピナスなど


画像左手部分は駐車場なので、仕切りを考えて・・・。
バラのアーチを置く事に。
ちょうど、玄関が真中にあるので、
玄関右手に、アーチと梅の木を植栽予定としました。
アーチ越しに見える花壇部分は、
「赤・銅・ワイン・アンバー・・・ちょと黄色」
というカラ―グループ。
桑、アストリットグレーフィンフォンハイデンベルク、
チョコレートコスモス、吾亦紅、クローバー・ティントワイン、
リシマキア・ボージョレー、ヒぺリカムなど

コーナーには
「ピンク系を・・・」
イブピアッチェ、クレマチス・バーシ―カラー、オレガノケントビューティ、
バーベナ・リギダなど

アーチはピエールドロンサール、エメラルドアイル

芝のフチは(花壇のふちネv)
カーペットカスミ草、イワダレ草、クリーピングタイムとかセダム

玄関には、オベリスクの様な花の柱を作る予定。
ジャスミンとクレマチスかなぁ
c0336266_10372093.jpg
↑ちなみに、色別で花名を書いた。
こうしてみると、「白・青系」が多い事!!!
「赤」のグループは、
赤とワイン系バッカリなので、ちょっと、違う色を入れないとね。
ビリジャンとか深い緑が合うのかな。。。

なぜ、この位置に赤黒いものを配置すると決めたのか。。。。

うちは、駐車場が実質的な入口なので、
赤系のグループ花壇は、
一番奥になる。
一番奥に暗い色を持って来ると、奥行きを感じられると思ったから。。
駐車場と庭の中間に、バラアーチを挟めば、
さらに奥行きを感じられるかな。

でも、赤系で書き出した花は暗い色バッカリなので。。。
ちょと、周りと合わないかも。。。
c0336266_10433934.jpg
大体の位置に、鉢を置く。
それにしても雨にぬれた花壇は、色が鮮やかになって美しい。


c0336266_10451232.jpg
雨にぬれた、イブピアッチェ。
美しい(是非、山形弁でv)


そうそう、父からのプレゼントはコレにしました。
c0336266_10465261.jpg
桑の木です。
ホントは、一緒に選びに行きたかったんだけど、
「ヤッパリ忙しくて行けない」って事だったんで、
植物園で選んで来ました。


なんで、桑なのか・・・。
小さい時の父との思い出は、
初夏に、稲村ケ崎の公園で食べた桑の実や木イチゴ。
ツツジの蜜も吸いましたね。
公園の桑と木イチゴは野生種!?だったのか、結構小ぶりでした。
こちらは、食用果実としての品種なので、大き目。
でも、味はあの時と同じ、
甘酸っぱい。。。

もっと甘くするにはどうするのかな・・・。



植栽の植物選びはマダマダかかりそうです。

[PR]
by turewamyuki | 2015-06-03 10:53 | ガーデニング