愛犬ゆきこと、着物、庭などを綴る、ゴッタ煮blog


by enbo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

待ち望んだバラ

さて、今朝植物園から電話がありまして。
こちらをお迎えして来ました。


ボレロ!!!
c0336266_23484756.jpg
2月下旬にセールで求めたボレロは、芽が出てきた!!!
と思ったら、枯れこんで。
3月上旬にお店に言ったんです。
「一緒に買ったピエールドロンサールは葉が茂ってきたのに、
ボレロは葉を1枚もださないし、
黒くなって・・・・」
お店の方は「代替え品を用意しますので、お時間下さい」との事。
「花付き苗(セールの時の大苗と違うって事)になると思うので、
春まで待って下さい」
「お代を半額頂く事になるかも」とね。。。

「結局、1個半の値段出して買うのか・・・」
と二人でちょっと落ち込んでましたが!!!

「代済みです」とそっけない返事。
メーカーさんが気を利かして下さった様で、
タダになりましたぁ~vvvv


お花は小さめだけど、咲いてるし。蕾も沢山だし。
多分うち用に、別にワザワザ送って下さったものだと!!!
可愛らしい花からは、バラらしい素敵な香りvvv
c0336266_23493894.jpg
この、中心が微かにピンクがかるのが素敵です!!!
直接メーカーさんにお礼を言いたいくらいです!
夜もシッカリ更けたのに、UPする事にしました。

さて、覚書を・・・

ボレロ:メイアン・フランス・2009年
交配:キモノ×シャリファアスマ
FL・0.8m・四季咲き
大輪・ロゼット咲き・純白~淡いピンク・超強香
耐病性:強 耐暑性:強 耐陰性:普通 樹勢:ふつう
鉢植え・地植え・初心者

香りは、バラのエッセンシャルオイルその物ですね。
微かに甘い香り。フルーツ香なのかな!?
濃厚ですが、むせるほどではなく。
シツコクナイですね。
鼻を近づけたら、「あ、こんなに濃い香りなんだ」
って感じです。

平塚の花菜ガーデンにあるボレロは、もっと大きいです。
育てて行くうちに、株も花も大きくなっていく事でしょう。



そして、ピエールドロンサールは
本日、満開を迎えました。
c0336266_00163309.jpg
↑こちらは昼間に撮ったので、見易いと思います。
満開と言うより、真中が見えて来ちゃったので、
正確には「開き切っちゃった」と言う方が正しいかも。
今回は、2輪しか咲きませんでしたが、
来年は増えると良いなぁ。

と言う事で、喜び勇んで、ボレロGetの報告でした。

[PR]
by turewamyuki | 2015-05-17 00:19 | ガーデニング