愛犬ゆきこと、着物、庭などを綴る、ゴッタ煮blog


by enbo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

日本の里山とお庭は毒草だらけ!?

先日、図書館で、
DIY関係と花関係の本を数冊借りて来ました。




c0336266_08415532.jpg
うちのお庭は愛犬ゆきこと、小さな子がたまに来るので、
有毒植物が気になってまして。


結論から言うと、題名にしたように、
有毒植物だらけです。
死亡するものも当然ありますが、
大体は、眩暈とか吐き気・下痢の症状が出るものが殆どです。

県や国に報告があった事例を載せてるので、
どういう状況でとかが詳しく載っています。
あとは、症例があっても、
実際の植物に有毒物質が確認されていない物も記載がされています。
普段食べているジャガイモもそうですが、
梅やモモ、花梨と言った食せる物も。

田舎に行くと見かける、
ヨウシュヤマゴボウやオシロイバナも。
有毒成分を持っている植物は私達の近くに沢山あります。
知ってると知らないじゃ大きな差が、
これから出てくると思います。

園芸種は結構多くてビックリしましたが。。。
ジギタリス・クリスマスローズ・プリムラ類・水仙・・・
ケシ類は、園芸種とアヘンが取れる物と別にしてますが、
一見、違いがわかり難い。
園芸種に紛れる事もあるそうで。。。


ニラと間違えて水仙食べたり、牛蒡と間違えてヨウシュヤマゴボウ、
百合根と間違えてヒガンバナ・・・。
結構良くあるそうで・・・・。

甘茶で食中毒もあるらしい。



ガーデニングや菜園されてる方は、一読されてみては!?
お子さんの自由研究にもイイと思います。



毒があっても、綺麗な物はヤッパリ綺麗で可愛いですな。


[PR]
by turewamyuki | 2015-03-10 08:58 | ガーデニング